倉持由香
倉持由香

「セルフプロデュースの天才」倉持由香 独占インタビュー9/10

 売れないグラビアアイドルから、自らを「尻職人」と名乗り、「グラドル自画撮り部」でSNSを効果的に使うなど、様々なセルフプロデュースにより、唯一無二の存在に上り詰めた倉持由香。今回は彼女の仕事論、グラビア論、SNS論などを存分に語ってもらった。10回にわたってお届けする。

【写真】倉持由香「童顔巨乳の山には登れないから尻の山を自分で立てたんです」独占告白9/10【写真45枚】

――バイトしながらのアイドルっていうのはそう珍しくないと思いますが、SNSでそれを報告する子も最近は増えてきてますよね。

 事務所の子でもいるんですけど、たとえばオーディションの案内とかが流れてきて、「何月何日にあるんで来たい人、連絡ください」とかって。やる気がある子は「行きます行きます!」ってなるんですけど、「その日バイトあるんで行けませーん」って子がいると「あなたはタレントなの? フリーターなの?」って思っちゃうこともありますけどね。せっかくアイドルやろうと思ってるんだったら、なんのためにこの世界に入ったのか。本末転倒になっちゃてる子が多いんで、もったいないなあとは思いますね。

 私の場合は本業でいかに稼ぐかってことを考えてやってきたんで。収入も家賃に全振りしていたんで、服とかはずっとメルカリでしたし。外に出ないんで、あんまりいい服じゃなくていいかって(笑)。

【関連記事】

・水沢柚乃「太もも職人」の迫力は、倉持由香も太鼓判!【写真21枚】

・麻亜子「完璧ボディ」のバストはたっぷたぷ!【写真15枚】

・水沢柚乃、吉田早希ほか「ゲーム好きアイドル」の新世代が台頭中!?

・倉持由香「大ダメージジーンズ」の巨大ヒップは国宝級!?

・倉持由香、戸田れい、岡田サリオほか、ヒップをウリにするグラビアアイドルたち

・谷桃子、手島優、中村静香ほか、グラドルを輝かせる『ゴッドタン』の魅力