あと、家は“家ロケ”とかもできるので、なんかネタになるっていうのもあって。グラビア撮影も家でたくさんしましたし、そういうので家は私に仕事を運んでくれるんですよ。私がブランドものを買ったところで、仕事に繋がらないっていうか。ヴィトンのバッグを買って載せてもヴィトンから仕事は来ないだろうし(笑)。

【写真】倉持由香「童顔巨乳の山には登れないから尻の山を自分で立てたんです」独占告白9/10【写真45枚】

 仕事にならないことにはお金は遣わないっていうふうにしてます(笑)。仕事になることにお金を遣うのは、それは浪費じゃなくて投資になるので。そうやって投資したら、また仕事になって返ってくるっていう。そうすればお金が減らないだろうって思ってるので。

――自分はグラドルとして王道ではないという自己分析もされていましたが……。

 とても外れてると思いますよ(笑)。本にも書いたんですけど、グラビアアイドル業界って、王道の山みたいなのがあって、そこには篠崎愛ちゃんのような童顔巨乳の山っていうのがあるんですよ。で、そこに向かって、大原優乃ちゃんとかが駆け上がっていって。浅川梨奈ちゃんとかがドーンドーンとひしめきあっていて(笑)。

 いのあやちゃん(井口綾子)とかが一気に駆け上がっていって。私は9年間ぐらいずっと樹海でさまよってたんですよね。麓から上がるんですけど、3合目にすらたどり着けなくて(笑)。「この高い山は登れないなあ、どうするかなあ」ってなったときに、じゃあ、近くに“尻の山”を立てようって考えて。小さいんですけど、尻職人の山を作って、一人でずっと頂上にいたら、お仕事が来るようになったっていう(笑)。

【関連記事】

・水沢柚乃「太もも職人」の迫力は、倉持由香も太鼓判!【写真21枚】

・麻亜子「完璧ボディ」のバストはたっぷたぷ!【写真15枚】

・水沢柚乃、吉田早希ほか「ゲーム好きアイドル」の新世代が台頭中!?

・倉持由香「大ダメージジーンズ」の巨大ヒップは国宝級!?

・倉持由香、戸田れい、岡田サリオほか、ヒップをウリにするグラビアアイドルたち

・谷桃子、手島優、中村静香ほか、グラドルを輝かせる『ゴッドタン』の魅力