樹海や中腹にいると、上空にいるメディアの方々から気づいてもらえないんですよね。やっぱり目に入るのは大原優乃ちゃんとか、トップの子たちが仕事をずっとやっていくっていう感じなので。でも、尻の山の頂上にいれば見つけてはくれるという。

【写真】倉持由香「童顔巨乳の山には登れないから尻の山を自分で立てたんです」独占告白9/10【写真45枚】

――自分なりの山を作ってしまえということですが、そういうのはアイドル以外のほかの世界でも十分通ずる発想ですよね。

 どんなにニッチでもいいんですよ。クビレの山だったら、川崎あやちゃんがトップなわけで。橋本梨菜ちゃんは色黒のギャルの山とか。だから、自分が頂上になれる山を探すことが大切っていうのは、後輩にはたくさん教えていきたいですね。

(取材・文 織田祐二)

PROFILE

倉持由香(くらもちゆか)

1991年11月6日生まれ、千葉県出身。

T167・B84W58H100

 尻職人として注目を集め、グラビア界でのSNSのパイオニアとなり、#グラドル自画撮り部も生み出す。その戦略的な思考を『グラビアアイドルの仕事論』(星海社新書)にまとめる。

【関連記事】

・水沢柚乃「太もも職人」の迫力は、倉持由香も太鼓判!【写真21枚】

・麻亜子「完璧ボディ」のバストはたっぷたぷ!【写真15枚】

・水沢柚乃、吉田早希ほか「ゲーム好きアイドル」の新世代が台頭中!?

・倉持由香「大ダメージジーンズ」の巨大ヒップは国宝級!?

・倉持由香、戸田れい、岡田サリオほか、ヒップをウリにするグラビアアイドルたち

・谷桃子、手島優、中村静香ほか、グラドルを輝かせる『ゴッドタン』の魅力