2000年代に活躍した佐藤ゆりなも懐かしい。眞鍋かをり山川恵里佳小倉優子らを輩出した事務所所属で、彼女らがブレイクする中、頭角を現した。2000年代のはじめ頃、何度か取材させていただいたはずだが、器用になんでもソツなくこなせる感じで、だからこそ10年にわたりDVDをリリースし、さらにイメージガールやレースクイーン、バラエティなどでも広く活躍し、一定の存在感を発揮し続けることができたのだろう。

【人気記事】鈴木ふみ奈「面積が小さい水着ばかり着ているせいか、感覚がバグついているんです」【写真15枚】ズバリ本音で美女トーク5/6

 葉月つばさ、大間乃トーコ、北向珠夕、麻倉ひな子らは現役組より。そう考えると、やはり青森県はレジェンドの輩出に加え、その栄光に一切寄りかかることなく、随時、人気グラドルを世に送り出していることがわかり、大きな特徴といえそう。

 百瀬実咲(この名義でDVD4枚リリース)あらため百香あらため久保百恵(本名)は、2015年より地元の八戸市議として活動中(あの美人すぎる市議で話題になった彼女も依然活動中。八戸市議会、あなどれず!?)。昨年夏に公職選挙法違反疑惑で文春砲を浴び話題を集めたが、青森県グラドルの希望の星の一例として、がんばっていただきたい限り。

【関連記事】

・有村架純『あまちゃん』登場半年前に発売されたDVDは場違いな空間でのビキニが見どころ!

・祝2020年子年!北野日奈子、飯窪春菜、高瀬愛奈ほかハムスター大好きアイドルたち

・小島瑠璃子、お茶の間を席巻するバラドルのデビューDVDは一切見せ惜しみナシ!!

・巨乳、爆乳、美乳、微乳に続く“〇〇乳”で2020年に一般化するのは⁉

・谷桃子、手島優、中村静香ほか、グラドルを輝かせる『ゴッドタン』の魅力