■1月28日 コピーライターの日 白石聖

【人気記事】鈴木ふみ奈「面積が小さい水着ばかり着ているせいか、感覚がバグついているんです」【写真15枚】ズバリ本音で美女トーク5/6

 万国著作権条約にて、コピーライトを示す“(C)マーク”が制定されたのが1956年のこの日だったことから、そこにかけてコピーライターの日に制定された。日本におけるコピーライターの登竜門として知られる宣伝会議賞、今年3月にグランプリが発表される第57回にて、キャンペーンガールに抜擢されたのが女優の白石聖だ。

 1998年生まれの彼女は、2016年にドラマ『AKBラブナイト 恋工場』(テレビ朝日系)でデビューを果たし、民放各局の連続ドラマに多数出演。今年1月からはドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』(日本テレビ系)(毎週日曜22:30~)のキャストにも名を連ねている。結婚情報誌『ゼクシィ』(リクルート)の第12代CMガールも務めており、今年ブレイクする可能大な期待の新星だ。

【関連記事】

・AKB48グループ2020TDCライブ祭りAKB48単独コンサート~15年目の挑戦者~レポート【写真11枚】

・倉持由香「結婚を考え始めたのは『週刊プレイボーイ』表紙の直後⁉」独占告白1/10【写真45枚】

・【草野綾】東京Lily×EXwebコラボ企画 優秀作品発表【写真8枚】

・【動画付き】元局アナグラドル・薄井しお里が自身のDVD『恋愛予報』を観ながらテレまくる!

・個人PVの「統一テーマ」を軽々と越えて監督と響き合う伊藤万理華の特殊性【乃木坂46「個人PVという実験場」第3回 2/4】