■作品名#放生津カンタータ

【写真】NGT48中井りか、三村妃乃、古舘葵、安藤千伽奈、小越春花が富山県地域発信型映画に出演決定!【写真7枚】

・撮影日程 2月中旬~3月初旬
・撮影場所 射水市全域

・内容

「きみは、誰のためにうたうの?」

 古田那古(ふるた・なご)は富山県射水市放生津町に住む高校三年生。東京に憧れをもつ彼女は春から東京の音大へ。卒業間近、東京から転校してきた「大伴空(おおとも・そら)」との出会いが運命を変える。日本のベニスと称される内川を舞台に少女たちは、本当の未来を走り始める。

・脚本/金森正晃40分~50分 完全描き下ろしオリジナルストーリー

・キャスト

古田那古(高校三年生合唱部)・・・三村妃乃(主演)   大伴そら(転校生)・・・古舘葵(主演)坂本渚(那古の同級生)・・・安藤千伽奈、宮脇真未(那古の同級生)・・・小越春花(NGT48)太田燈先生(合唱部顧問)・・・中井りか
古田翔一郎(那古の父、漁師)・・・内浦純一、古田真波(那古の母)・・・池端忍
大伴頼人(そらの兄)・・・はやしん(YouTuber)、藤川桔平(漁師見習い)・・・わきを(YouTuber)
平岡あやめ(そらのピアノコーチ)・・・椿原愛
金原陽子(那古の同級生、情報屋)・・・草野星華
相本芳彦、牧内直哉、二口祥、中島悠、伊藤もとひろ、ノビ山本、いみず雫、ほか

・ロケ地 富山県射水市

射水市は富山市・高岡市に次ぐ富山県第三の都市で人口9万人。内川を中心とした街は、多数の漁船が係留し、ノスタルジーな雰囲気で「日本のベニス」と称される。また地元でとれる紅ズワイガニなどの豊かな海産物や活用した観光誘致に力をいれている。


脚本監督 金森正晃

 テレビ局勤務を経て、地元、富山県高岡市でクリエイティブカンパニー「大仏兄弟株式会社」を設立。クリエイティブな作品を輩出している。伝統産業をテーマに製作された「デンサン」(原作監督:金森正晃主演:西野亮廣)では、日仏友好160年記念「ジャポニスム2018」にてフランス・パリ、米・ニューヨークなど5カ国上映も行われ、日本文化の発信するクリエーターとして期待されている。

【関連記事】

・NGT48が中井りか、荻野由佳ほか選抜メンバー16名でコンサートを開催!【写真13枚】

・AKB48グループ初、劇場公演のVRライブ配信を「LiVR」で2月3日に提供開始【写真14枚】

・2020年「AKB48グループ成人式」に総勢42名が登場!【写真14枚】

・SKE48野々垣美希が卒業!「須田亜香里オタク」を貫いたアイドル人生

・宮脇咲良、ちとせよしの、忍野さら他「ウンチ」なアイドルを探せ!!