SKE48末永桜花
(C)AKS/2020 Zest,Inc.

 AKB48グループ恒例となる年始のTOKYO DOME CITY HALL イベントが1月18日(土)からスタートし、名古屋・栄を拠点に活動するSKE48から末永桜花が、初のソロコンサートを開催した。

【写真】SKE48末永桜花初ソロコンサート~あなたが見ていてくれたから...~が開催!

 末永桜花のメンバーカラーのピンクのサイリウムが一面に広がった会場に、淡いピンクとミントグリーンのファーの衣装で末永が登場。『恋よりも Dream』からキュートな楽曲で初のソロコンサートは幕開けとなった。自身の名前にちなんだ『桜、みんなで食べた』では桜の木を背景に花びらが舞い、幻想的な雰囲気に。「来月18歳になりますが、今はまだ17歳なので」と『Seventeen』からスタートしたブロックでは、『軟体恋愛クラゲっ娘』、『なめくじハート』、『最強ツインテール』といった、末永ならではの選曲がずらりと並んだ。

『微笑みのポジティブシンキング』で、ステージ上に片岡成美が登場すると客席から驚きの声があがる。4月に卒業を発表している片岡は、末永と同期の7期生。“公演隊長”の異名をもつ片岡に末永はいつも助けてもらっていたとのこと。二人ともこれからも前向きに頑張っていきたいという気持ちを込めてシークレット・ゲストで登場してもらったと紹介され、片岡は緊張しながらも笑顔で二人のステージを楽しんでいた。

【関連記事】

・SKE48選抜コンサート開催!「~私たちってソーユートコあるよね?~」ダンスムービーも公開!!【写真10枚】

・【プレゼント】大原優乃ほかアイドル直筆サイン入りチェキ等が211名に当たる!

・AKB48グループ初、劇場公演のVRライブ配信を「LiVR」で2月3日に提供開始【写真14枚】

・2020年「AKB48グループ成人式」に総勢42名が登場!【写真14枚】

・AKB48高橋朱里&村山彩希は4位、1位の“神ボディ”は誰!?「誌面未掲載カット」2019年の人気ランキング