会場の笑いを誘った後、ピアノ演奏のパントマイムとともに『雨のピアニスト』の楽曲へ続き、『背中から抱きしめて』では田中皓子中村舞が、『誰のことを一番愛してる?』では沖侑果信濃宙花、『友達でいられるなら』では薮下楓とのシリアスな雰囲気が漂うパフォーマンスを披露。その後、ゲストメンバーによるファンに向けての「石田千穂思い出の品抽選会」が行われ、石田千穂の独特のセンスが光る思い出の品々がファンに振る舞われた。

【写真】STU48石田千穂ソロコンサートが開催!【写真13枚】「皆さんのことが大切で大切で大切で、すごくすごく大好きです!」

 その後は石田千穂が客席の近くを練り歩きながら、自身が初めてAKB48の選抜メンバーに抜擢された『サステナブル』や、ゲストメンバーとともにSTU48の代表曲『暗闇』を披露するなど、ファンの熱量があがるパフォーマンスを披露。

 その後のVTRではSTU48メンバーが匿名で“石田千穂はどんなメンバーか?”の質問に答える映像へ。“どんな印象がありますか?”“直してほしいところは?”など、匿名のメンバーが石田千穂に関するコメントを赤裸々に話した。

『そばかすのキス』『恋は仮病中』などの王道アイドルソングブロックへ移り、トロッコを使いながら客席にサインボールの投げ込みや、『星空のミステイク』では会場のLEDモニターと連動した振り付けをするなど個性的な演出が施された。

 本編ラストの楽曲『ファンレター』では曲間で会場のファンへ向けた手紙を読み上げた。

【関連記事】

・「STU48選抜メンバーコンサート」で新曲初披露!新体制も発表!!【写真19枚】

・【プレゼント】大原優乃ほかアイドル直筆サイン入りチェキ等が211名に当たる!

・2020年「AKB48グループ成人式」に総勢42名が登場!【写真14枚】

・SKE48野々垣美希が卒業!「須田亜香里オタク」を貫いたアイドル人生

・齋藤飛鳥、瀧野由美子、森保まどか他、楽器のうまいアイドルを探してみた