そして、魔法使いの道ではなく、「いつか日本を代表するようなアイドルになりたいです!!」と力強く宣言し、『私は私』を歌唱。魔法を使うことなく観客の心を魅了した。

【写真】AKB48山内瑞葵単独公演「ラッキーずっきー」で会場を魔法にかける【写真9枚】

 アンコールの『大声ダイヤモンド』では同期の16期生メンバーが登場し、山内を囲んでパフォーマンス。続いて当時研究生だった16期生の曲で、山内初のセンター曲(浅井七海とWセンター)『抱きつこうか?』を披露し、同期ならではの息のあったパフォーマンスで会場を大いに盛り上げた。

 山内がファンに向けて書いてきたという手紙を読み、支えてくださる皆様への感謝の言葉とともに「センターになったことが本当のゴールじゃなく、まだまだこれから自分を磨いて、センターにふさわしいメンバーになれるよう頑張ります! そして自分のパフォーマンスで日本中、世界中を笑顔にできるように、更に今のAKB48の魅力をたくさんの人にお届けできるようになりたいです!それができた時が、本当の『”MY”Revolution〜(瑞葵(M)山内(Y)革命(Revolution)』なので、これからもそばにいてください」と伝えた。

 ラストは『僕は頑張る』を歌詞にあるように願いが叶うまで全力を尽くすことの大切さを噛み締めながら、感謝の気持ちをファンに歌い届け、あたたかい歓声に包まれながら幕を閉じた。


●「AKB48メンバーソロコンサート」概要

日時:2020年1月22日(水)・26日(日)

場所:TOKYO DOME CITY HALL
[住所]東京都文京区後楽1丁目3­-61
時間:[開演]朝の部10:00 昼の部14:30 夜の部18:30※各公演共通
内容:1月22日(水)ゆうなあ単独コンサート〜かけがえのない時間〜
1月26日(日)
朝:久保怜音ソロコンサート〜わたあめランドへようこそ〜
昼:山内瑞葵ソロコンサート〜“MY”Revolution〜
夜:小栗有以ソロコンサート〜YUIYUI TOKYO〜

(C)AKS

【関連記事】

・NGT48中井りか、三村妃乃、古舘葵、安藤千伽奈、小越春花が富山県地域発信型映画に出演決定!【写真7枚】

・NGT48が中井りか、荻野由佳ほか選抜メンバー16名でコンサートを開催!【写真13枚】

・AKB48グループ初、劇場公演のVRライブ配信を「LiVR」で2月3日に提供開始【写真14枚】

・2020年「AKB48グループ成人式」に総勢42名が登場!【写真14枚】

・SKE48野々垣美希が卒業!「須田亜香里オタク」を貫いたアイドル人生