「その後の印象的な存在といえば、川村ゆきえ。ブレイク直後に事務所問題で失速を余儀なくされた彼女ですが、復活後の怒涛の撮影会攻勢、そして大盛況はいまも語り草です。あとは、2010年代始めにおける星名美津紀の撮影会ブレイク。当時は数年ほどグループアイドル勢にグラビアを席巻されていたわけですが、撮影会発の彼女の颯爽たる登場は、新たな時代の幕開けの鳴動にふさわしいものでした」(前同)

【人気記事】麻倉まりなが居酒屋店員として自作の曲を歌う姿に『銀河鉄道999』を思い出す

 ちなみに、レジェンドと呼ばれる歴代のグラドルたちの撮影会の登場事情は? 小池栄子などはあまりそういう活動の記憶がないのだが。

「小池もしっかりやっていますよ。というか初期のそれが彼女的にトラウマで、一時、グラドルに嫌気がさしたという噂も(笑)。イエローキャブ勢は佐藤江梨子MEGUMI根本はるみもやっていますね。あとは、眞鍋かをり熊田曜子安田美沙子若槻千夏釈由美子ほしのあき磯山さやか森下千里佐藤寛子安めぐみ山崎真実などのレジェンド系も。意外なところでは、女優ブレイク前、いまの事務所の前の事務所時代に上野樹里もやっています。まさに、人に歴史アリですね(笑)」(前出・ニイゼキ氏)

【関連記事】

・綾瀬はるか「女優大ブレイク」前の下積み時代のDVDはタイトル通り揺れまくり!!

・小倉優香、武田玲奈、菜乃花、佐山彩香ほか“ラストグラビア宣言”それぞれの事情

・倉持由香「結婚を考え始めたのは『週刊プレイボーイ』表紙の直後⁉」独占告白1/10【写真45枚】

・優木まおみ、ちとせよしの…10年の時を経て「有吉弘行にイジられる」佐賀県出身グラドル

・祝2020年子年!北野日奈子、飯窪春菜、高瀬愛奈ほかハムスター大好きアイドルたち