■2月4日 西の日 西井万理那

【人気記事】“コス美女”羽生ゆか「肉感的なプリプリ美尻!」永久保存したい“いいヒップ”【画像4枚】

 そのものズバリ「2=に、4=し」というシンプルな語呂合わせで決められた記念日ということで、ここではかつて「西」というゼッケンを付けて活動していたアイドルの西井万理那をご紹介しよう。

 1997年生まれの彼女は、高校時代に同級生の東理紗とともに2人組アイドルグループ・生ハムと焼うどんを結成。当時は珍しい事務所に所属せず、楽曲製作から演出、衣装などすべてをセルフプロデュースで行なうグループで、そのクオリティの高い楽曲と合間に見せる寸劇で一躍人気を集めた。

「西」マークのゼッケンは、そんな当時の定番コスチュームだった。その後、グループは2017年に断食(活動休止)に入ってしまうが、彼女自身はぱいぱいでか美なども参加するアイドルグループ・APOKALIPPPSや、戦慄かなの香椎かてぃらが名を連ねるアイドルグループ・ZOCの中心メンバーとして活動を続けている。

【関連記事】

・倉持由香「タワマン購入の次は“e-sportsとグラビアのスタジオ経営”も検討」独占告白8/10【写真45枚】

・乃木坂46伊藤理々杏の本誌未掲載カット3枚を大公開!【EX大衆2月号】

・日向坂46連続センター小坂菜緒の意外な素顔「恐竜好き」

・激動の欅坂46で輝く!?藤吉夏鈴は「ギリギリで生きてみたい」人だということが判明

・乃木坂46金川紗耶「0点のテストを満点のように自慢する」超ヤバいキャラが見つかる!