杏さゆり
杏さゆり

杏さゆり舞台『恋とか愛とか(仮)4』出演記念インタビュー2/8

 2000年にミスヤングマガジン準グランプリに輝くや、あっという間にグラビアを席巻、2000年代のグラビア界をくびれクイーンとして走り抜けた杏さゆり。最近は仕事の中心を舞台に移し、精力的な活動を続けている。2月12日から17日まで公演される舞台『恋とか愛とか(仮)4』に出演するこの機会に、ロングインタビューを敢行。8回にわたってお届けする。

【写真】杏さゆり「舞台がキッカケで芸能界に入りたいと思ったんです」【写真29枚】独占告白1/8

――ここ数年は舞台を中心に活動されている杏さんですが、まずはそのあたりのお話から。本格的に向き合うようになったキッカケってなんだったんですか?

 元々、演技をやらせていただきたくて、この世界に入ったんです。最初は大きな舞台を中心にやらせていただいたんですけど、大きい舞台と小さい舞台の良し悪しがやっぱりあって。それで、小さい舞台――小劇場での舞台をやりたいなあと思い始めたときから、けっこうオファーがいただけるようになって、実際にやり始めて。小さい規模の舞台って、お客さんの距離が近い分、気持ちが伝わりやすいというか。その良さみたいなものに、ちょっと味をしめまして(笑)。いまはまた大きさは関係なくやってはいるんですけど……。

――舞台を継続してやられるようになってどのくらいですか?

 どのくらい経つんですかね? 以前も何本か大きい舞台はやらせてもらっていたんですけど、そのときの最後の1本がGACKTさんの120回公演(2010年・『眠狂四郎無頼控』)。それをやらせていただいたあとに、小っちゃい舞台をやらせてもらうようになったんですけど。もし、120回公演を最初とするなら――その前にもやってるんですけど(笑)――もう、10年ぐらいですね。

【関連記事】

・阿久津真央「このカラダがすごい。」さすがは日本一のRQ!【写真10枚】

・倉持由香が「後輩グラドルに語り継ぎたい大切なこと」独占告白10/10【写真45枚】

・大森莉緒「餃子大食いなんてへっちゃら! まさかの食いしん坊キャラ宣言」【連載】ラストアイドルのすっぴん!vol.11

・“元ギャル”“現黒髪清純派”谷かえ「いただいたおつまみとお酒を飲みながらアニメを見てます」【8/8】【写真29枚】

・大森莉緒「大好きなお菓子作りで判明!意外な子供の頃の将来の夢」【連載】ラストアイドルのすっぴん!vol.9

・鈴音ひとみ「年間200本のライブ出演シンガーソングライターアイドル」昔はグラビア活動もしてました!【7/7】【写真34枚】