■「みんなを支えてあげる先輩、頼られる存在に」

【人気記事】東雲うみ「私が今までやってきたなかでは一番上に上がっているような感じはします。でも結果を残すためにもっとパワーアップしたいなと」【独占告白9/9】【画像61枚】

 峯岸チーム4となり、村山は2014年6月15日に16歳の誕生日を迎えると、峯岸がGoogle+で村山を祝福。「ゆいり、お誕生日おめでとう。今のチーム4を引っ張ってくれているのはキャプテンの私ではなくゆいりです。公演の円陣前、声をかけてくれたり後輩へのフォローが上手だったり私がなかなかうまくできないところをサラッとやってのけるゆいりを尊敬してるし、感謝してます。これからもチーム4をよろしくね!」とエール。

 村山は劇場公演の生誕祭で「チーム4にキャプテン、副キャプテンがいない時はみんなを支えてあげる先輩、頼られる存在になって、これからも難しい名前の彩希って名前をどんどん皆さんに覚えてもらいたいなと思います」と決意表明。

 この年から2017年まで村山は年間公演出場回数が4年連続1位という前人未到の記録を達成。チーム4だけでなく、“助っ人”としてチームA・K・Bの公演をこなし、けが人が出た際には急遽そのポジションを覚えて出演。中でも、2016年には同年に行われた全328回中198回に出演。その出演率は60.37%を記録し、これまで高橋みなみが保持していた年間出演率59.15%(2006年)を塗り替え、歴代1位を記録した。

【関連記事】

・AKB48村山彩希の本誌未掲載カット6枚を大公開!【EX大衆10月号】

・実はコント大好き・SKE48大場美奈「メンバーと“女子会あるある”がやりたい!」【写真23枚】独占告白4/4

・坂道グループ初の写真集『乃木坂派』に見るアイドルの「リアル」と「演出」の交錯

・AKB48柏木由紀の推しカップ麺は「ペヤング」と「どん兵衛」

・AKB48ゆうなあ単独公演開催「また2人で」指切りを交わす【写真11枚】

・永尾まりや「人がいない田舎町で」大胆になれちゃった【写真20枚】