■2月27日 Pokémon Day 柊木りお

【人気記事】麻倉まりなが居酒屋店員として自作の曲を歌う姿に『銀河鉄道999』を思い出す

 今や世界的コンテンツとなった『ポケットモンスター』シリーズの、記念すべき第1作『ポケットモンスター 赤・緑』が発売されたのが、1996年2月27日だったことから、今年制定されたばかりの記念日がこちら。ここでは、桐谷美玲山下美月など、芸能界にも数多くいるポケモンフリークの中でも、とびきりとがったアイドルをご紹介しよう。

 柊木りおは、2010年ごろから活動を続けるライブアイドルでありマルチアーティスト。「ツイキャス連続配信1000日越え」などの記録を持ち、注目の“ネット配信アイドル”として話題を集めた経験も持っている。

 前出の「Japan Expo」はもちろん、世界12大都市でワンマンツアーを開催しており、世界レベルのスケールを持った新時代のアイドルと言ってもいいかもしれない。

 そんな彼女は2016年、世界中を席巻した人気アプリゲーム『ポケモンGO』にて、女性としては世界初となるポケモン全種コンプリートを達成。日本では手に入らないポケモンもいる中、配信開始から17日というハイスピードでの快挙は大きな注目を浴びた。

 1日平均16時間プレイ、総移動距離約350キロメートルというそののめり込みっぷりは、まさにマニアの鑑。ちなみに、彼女は自転車旅をするアイドルとしても知られており、これまで東京―函館、秋葉原―仙台、西日本一周などこれまたハードなチャレンジを成功させている。ポケモンに例えるなら、間違いなくレアもの、まさに規格外のアイドルだ。

【関連記事】

・AKB48村山彩希「初のオリジナル楽曲センター」は劇場に立ち続ける彼女の姿が重なる「魂の言葉」6/8

・日向坂46高本彩花「JKに対する強すぎる思い」が女子高潜入企画で見えた!

・欅坂46キャプテン菅井友香の「愛され力」がバレンタイン企画で分かった!

・乃木坂46松村沙友理「学生時代アニメ漬け」の日々がイントロクイズで明らかに!

・MV、個人PV、ペア個人PVを西野七瀬を媒介にして接続した湯浅作品【乃木坂46「個人PVという実験場」第4回 2/4】