――元々、間近でそういう競技を見てきて、高校に入ったらやろうと決めたと。

【写真】「105cmバスト」紺野栞「インターハイ3位のカヌーは高校生に入ってから」【写真48枚】独占告白6/15

 入ったキッカケは、本当に人数の少ない部だったんですよ。カヌーとボートは違くて、ボートは後ろを向いて進むんですけど、カヌーは前を向いて進むんですね。で、ボートはめちゃくちゃ人気だったんですよ。ほんと、大所帯で動いてたんですけど、カヌー部はほんと、全員合わせて10人とか(笑)。

 中学のときはボート部だけでカヌー部はなかったんですね。だから、本当にマイナーなスポーツで、「カヌーをやってた」とか話すと、「え、ボート?」みたいな。「いや、ボートじゃないんですよ。カヌーなんです(笑)」っていうのもいまだにあるんですけど……。

――一般的には『がんばっていきまっしょい』ぐらいの認識しか(笑)。

 あ、そうなんです。『がんばっていきまっしょい』の撮影がそこだったんです。(2005年・ドラマ版の)最終回の……。最終回の決勝戦がその琵琶湖漕艇場であって。実際に大きな大会が行われる場所で。そこで、錦戸君とか、(鈴木)杏ちゃんとかが来て。それで滋賀県民が盛り上がっちゃって(笑)、ボートがめちゃくちゃ人気になっちゃって、で、カヌーが本当にマイナーになっちゃったんですね。私が高校に入る前に『がんばっていきまっしょい』の放送があって。人数が少ないし、運動部だし、入ろうって。

――吹奏楽部とは真逆の部ということで。

 そうなんです。3年間続けましたね。

(取材・文 織田祐二)

慣れないとすぐ転覆してしまう

PROFILE

紺野栞(こんのしおり)

1994年10月23日生まれ、滋賀県出身。

T161・B100W67H92

趣味/イラストを描く、映画、漫画、ドラマ鑑賞

特技/カヌー(インターハイ3位、国体9位)、トロンボーン(歴5年)

【関連記事】

・和地つかさ「初めてのルーズソックス」コギャル姿に挑戦【写真34枚】

・【動画付き】迫力のJカップグラドル・桐山瑠衣が自身のDVD『グラマラスJ』を観ながらテレまくる!

・夏来唯「シャワーヘッドを挟んじゃった」眼帯ビキニで洗ったり洗われたり【写真30枚】

・奈月セナ「オイルを塗ってセクシーに」美ボディがモルディブで輝く【写真39枚】

・佐々野愛美と工藤唯「2度美味しい」童顔ボイン美少女のコンビプレイ【写真8枚】

・工藤唯「衝撃のJカップ!」童顔ボイン美少女の衝撃ボディ【写真12枚】