その後、「GYOZA OHSHO」は阪神芦屋店や京都高島屋内にもオープンしたが、関東でも大宮駅西口や有楽町国際フォーラム口にできた。「国際フォーラム」を強調するが、要はガード下のリニューアルを機に、昨年3月末に東京初出店となったのだが、狙い通りに女性客がホイホイ吸い込まれ、驚愕したものだ。

【写真】前AKB48総監督・横山由依は京都出身だけあって餃子の王将の大ファン

 内装もガード下の店舗を意識し、あえて駅のコンコースに見立てる斬新さ。丸みを帯びた格子状の天井もレンガ壁も、モダンレトロに決めまくる。京都店同様、インテリアアーキテクトの折原美紀さんがデザインを手がけた。インスタ映え間違えなしの前記メニューもだが、なんでも女性に受けてナンボの時代なんだなぁと実感する。

■誕生日には餃子の王将ケーキを…

 関テレは昨年10月18日にも、『NMBとまなぶくん』で「みんな大好き!「餃子の王将」の裏側大公開SP」との回を放映。関西ではとかく困った時の王将なのだが、むろんそこでも王将あるあるトリビアとともに、「オシャレすぎる新業態」として「GYOZA OHSHO」が紹介されていた。

【関連記事】

・AKB48村山彩希「劇場公演1000回超え」それでも彼女は劇場に立ち続ける「魂の言葉」8/8

・AKB48佐々木優佳里と福岡聖菜の本誌未掲載カット6枚を大公開!【EX大衆3月号】

・2月22日「乃木坂46の日」は乃木坂46のライブが見たい!【記念日アイドルを探せ】

・柏木由紀「ゆ、ゆ、ゆきりん!」網タイツでオトナの色気ムンムン

・【プレゼント】日向坂46齊藤京子&加藤史帆ほかアイドル直筆サイン入りチェキ等が190名に当たる!