濱岸 (個別シーンで)花の塊みたいなやつを抱えているんですけど、塊がすっごい重くて。でも(河田)陽菜とかは座って「両手で持っていいよ」みたいな感じだったのに、私だけ立って「片手で持って」みたいな事を言われて、私だけ「(監督に)コイツならいけるだろ」って思われてるんじゃないかって(スタジオ爆笑)。

【人気記事】麻倉まりなが居酒屋店員として自作の曲を歌う姿に『銀河鉄道999』を思い出す

若林 (メイキング映像を観ながら)ちょっとよたついてるもんね。最後の表情は怒ってるわけじゃないの?

濱岸 バチボコ怒ってました(スタジオ爆笑)。

 つまり監督の指示で自分だけ辛い体勢で重いものを持たされていたため、実は怒りながら撮影をしていたという話だったのだが、注目すべきは彼女の話しぶりである。以前はオードリーや小藪一豊(『HINABINGO!』MC)に話を振られても笑っているだけでなかなかコメントを返さないという、東村芽依と並ぶ「カメラの前では喋らないキャラ」だった濱岸が、この回ではすらすらと話していた。

【関連記事】

・現役アイドル前田美里「平成最後のアイドル」の伝説が見られた【写真55枚】「坂道が好きだ!」第14回

・日向坂46松田好花の本誌未掲載カット4枚を大公開!【EX大衆3月号】

・日向坂46高本彩花「JKに対する強すぎる思い」が女子高潜入企画で見えた!

・日向坂46齊藤京子と加藤史帆の本誌未掲載カット7枚を大公開!【EX大衆3月号】

・【プレゼント】日向坂46齊藤京子&加藤史帆ほかアイドル直筆サイン入りチェキ等が190名に当たる!