およそ15年間で30枚ものDVDをリリースした伊藤えみも強力な存在。上智大学文学部卒にして、アメリカ留学経験による堪能な英語、池坊の准教授三級華匡の腕前を有する生け花、日本漢字能力検定2級、温泉ソムリエアンバサダー、スクーバダイビングCカード、日本ラーメン検定中級などなど(バンド活動ではヴォーカルとベースを担当)、その多才ぶりは彼女ならでは。先だって2月27日には乾坤一擲、NG解禁の写真集をリリース。イメージDVDは卒業ながら、グラドルとしての新たな歩みから俄然目が離せない。

【人気記事】あべみほが北海道の「モデル」から自身を売り出す全国区の「タレント」になるまで【全7話】【画像49枚】

 伊藤とは同姓で、誕生日が16日違い、同じく大学(成蹊大学)文学部卒業という、いとうあこ(旧芸名は、伊藤あみ。ちょっと紛らわしい)も三重県グラドルを代表する存在。2016年に撮影会活動に終止符を打ったが、グラビア活動自体は継続中ということで、そのあたりも伊藤に共通するものが。90センチGカップのボディの魅力はなんら衰えることなく、最近はSNSなどを通して惜しげもなく披露中。 伊藤に続いて待望の新作リリースを望みたいところだが。

【関連記事】

・青島あきな「マンゴー乳」を継ぐ宮崎県出身のグラビアアイドルは現れる⁉

・沢尻エリカのピュア時代を切り取ったラストイメージDVDは見ごたえ十分!

・「105cmバスト」紺野栞「月のもの」までぶっちゃけちゃうトーク魂!【写真48枚】独占告白1/15

・伊織いお、桜木美涼ほか「撮影会ブレイクアイドルの歴史」はイエローキャブ時代までさかのぼる⁉

・上西恵、紺野栞は実は同郷出身の同級生! 滋賀県出身グラビア調査