『獣拳戦隊ゲキレンジャー』(2007年)でのゲキイエロー役が思い出深い福井未菜は、知る人ぞ知る「第1回グラビアアイドル大賞」(2008年)新人賞受賞者。こちらははわずか2回(!)で終了してしまったため、アイドル・ファンでも記憶の彼方に葬られている感もあるが(ちなみに第1回の大賞は小倉優子、第2回のそれは南明奈)、受賞当時の期待注目度はそれはそれは大きなものだった……(賞と同様、彼女自身もあっさり芸能活動から引退してしまい、残念)。

【人気記事】あべみほが北海道の「モデル」から自身を売り出す全国区の「タレント」になるまで【全7話】【画像49枚】

 真の意味でのグラドルではないが、“ビーチの妖精”ことビーチバレー選手の浅尾美和の、グラビア誌面における一時期の人気の凄まじさは特筆すべきものがあった。その話題性の瞬間最大風力という意味では、ブレイク時のほしのあき吉木りさあたりに匹敵、いや、それ以上と呼べたかもしれない。長いグラビア史において空前絶後の、極めて特異な存在であったのは間違いない。

【関連記事】

・青島あきな「マンゴー乳」を継ぐ宮崎県出身のグラビアアイドルは現れる⁉

・沢尻エリカのピュア時代を切り取ったラストイメージDVDは見ごたえ十分!

・「105cmバスト」紺野栞「月のもの」までぶっちゃけちゃうトーク魂!【写真48枚】独占告白1/15

・伊織いお、桜木美涼ほか「撮影会ブレイクアイドルの歴史」はイエローキャブ時代までさかのぼる⁉

・上西恵、紺野栞は実は同郷出身の同級生! 滋賀県出身グラビア調査