紺野栞
※紺野栞/画像は本サイトの記事(https://taishu.jp/articles/-/72597)より抜粋

 ここにきて、さらなるバストサイズアップで話題沸騰の紺野栞! その記録性も含め、歴代グラドルたちのデビュー後のバストアップ事情を調べてみると……?

【人気記事】鈴木ふみ奈「面積が小さい水着ばかり着ているせいか、感覚がバグついているんです」【写真15枚】ズバリ本音で美女トーク5/6

 本サイトのロング・インタビュー(/articles/-/73178)により、最近バストが5センチ大きくなり105センチになったことが明るみになった紺野栞。デビュー以来、15センチアップというのはおそらくグラドル史上の記録と思われるが、そのあたり、長年グラドル事情をウォッチしてきた(紺野栞インタビューも担当)芸能ライターの織田祐二氏に聞いてみると……。

「自分が知る限り、デビュー後の成長率でいえば、ニュー・レコードで間違いないはず。ちなみに、これまでのその代表格といえば、西田麻衣桐山瑠衣あたり。西田は初期のYS乙女学院時代は88センチで、その後、グラドルを始めて90センチに成長し、最終的に95センチに到達。桐山は17歳のデビュー時は98センチでしたが、その後、徐々に成長して気づけば104センチに。2人の場合、紺野同様、最新サイズで厳密に調べればもっとあるようにも思われますが(笑)。

【関連記事】

・「105cmバスト」紺野栞「月のもの」までぶっちゃけちゃうトーク魂!【写真48枚】独占告白1/15

・「105cmバスト」紺野栞「胸の縮小手術はやめようかなと…」【写真48枚】独占告白2/15

・「105cmバスト」紺野栞「撮影前は一週間で6キロくらい絞ります」【写真48枚】独占告白3/15

・「105cmバスト」紺野栞「あらゆるダイエットをしてきたんで、知識は豊富」【写真48枚】独占告白4/15

・「105cmバスト」紺野栞「ぽっちゃり体形は生まれたときからです」【写真48枚】独占告白5/15