■3月9日 酢酸の日 城戸さくら(イーゼル芸術工房)

【人気記事】鈴木ふみ奈「面積が小さい水着ばかり着ているせいか、感覚がバグついているんです」【写真15枚】ズバリ本音で美女トーク5/6

 こちらも「3=さ、9=く(さん)」の語呂合わせから。ちなみに酢酸はお酢などに含まれる“すっぱさ”の元となる成分で、悪玉細菌が増えるのを抑えるなど、腸内環境を整えてくれるもの。そんな酢酸と縁がある美女としてここでご紹介したいのが、通天閣発アイドル・まいどりなどで活躍する城戸さくらだ。

 大阪教育大学ジャズ研究会をベースに芸術家派遣団体としてスタートし、その後バンドとして通天閣全館貸切ライブなど、ユニークな活動を展開するイーゼル芸術工房に加入したのが2017年2月。

 メインメンバーの1人として、同グループがプロデュースするまいどり、ハンバーガールZなどのアイドルグループにも参加し、幅広い活動を展開している。

 そんな彼女は、自身の愛称「さくさん」にちなみ、ツイッターなどで「おは酢酸~~」なる独特のフレーズを愛用している。

 余談だが、彼女が所属するイーゼル芸術工房は、2013年8月に大阪・梅田で路上ライブ中、偶然ジャパンツアーで来日していたエアロスミスのボーカル、スティーブン・タイラーと遭遇。その場でセッションを行うという奇跡を体験。このエピソードは地元紙だけでなく、全国メディアで大々的に報じられた。

【関連記事】

・美音咲月「見えてないエロさ」スタイル抜群の仮面女子メンバーが水着姿に!【写真40枚】

・ももせもも「規格外の想定外!」Kカップ155cmは既成品の衣装ナシ!【写真40枚】

・ちとせよしの「むっちむちのツインテール美少女」1年で人生が激変!【写真40枚】

・天木じゅん「水着のヒモをとっちゃった」プールではスケスケに!【写真44枚】

・夏来唯「シャワーヘッドを挟んじゃった」眼帯ビキニで洗ったり洗われたり【写真30枚】