■3月19日 カメラ発明記念日 森川葵

【人気記事】麻倉まりなが居酒屋店員として自作の曲を歌う姿に『銀河鉄道999』を思い出す

 フランスにて、世界初の写真機が発明されたのが1839年のこの日だったことから。当時のカメラは銀板写真と呼ばれる技術を用いており、サイズが大きく持ち運びが困難だった上に露光時間に数十分も必要だった。その欠点を改良して生み出されたのが、デジカメ全盛の現代でもファンの多いフィルムカメラ。ということで、ここでは芸能界屈指のフィルムカメラ好きを取り上げよう。

 女優の森川葵は1995年生まれの24歳。2010年に開催されたファッション誌『Seventeen』(集英社)のオーディションでミスセブンティーンに選出されて芸能活動をスタート。同誌専属モデルを卒業した2015年に民放連ドラ初主演を飾り、現在はドラマに映画、さらには舞台と精力的な女優活動を展開している。

 そんな彼女は、マニアも驚くフィルムカメラコレクターとして知られており、ローライ35シリーズやマミヤC330など、知る人ぞ知る名機を多数所持。しかも、どちらかというと撮るよりも、カメラのフォルムやレンズの質感にグッとくるという、フェティッシュな楽しみ方をしているとか。

【関連記事】

・乃木坂46遠藤さくらが表紙&グラビアに登場!4期生6名のミニフォトブックき【EX大衆4月号】は3月14日発売!

・大原優乃「オトナな私はどう?」色っぽいメイクで谷間をチラリ

・大原優乃、与田祐希、小坂菜緒「カバーガール大賞」の誌面未掲載カットを一挙公開!

・大原優乃が『漫画アクション』の表紙巻頭グラビアに登場! 【写真7枚】

・大原優乃の本誌未掲載カット14枚を大公開!【EX大衆2月号】