のん
のん

 能年玲奈がのんになったのは2016年のことだった。NHK総合の連続テレビ小説『あまちゃん』(2013年)で主演を務め、一躍全国にその顔と名前が知られた彼女。しかし、事務所からの独立騒動と改名以来、テレビ番組で彼女の姿を見ることはほぼ無くなった。もちろん、ニュースや情報番組などにチラッと出演することはあったし、何よりCMにはよく出ていたから、テレビで全く見なくなったわけではなかったけれど。


いんようてれび

飲用てれび

関西在住のテレビ・ウォッチャー。日刊サイゾーほか、各種メディアで執筆。

EX大衆 2020年11月号

EX大衆 2020年11月号は
絶賛発売中!購入はこちら