インディーズ・ライブ・アイドルを経て、グラドルとして活躍の場を広げたのが若木萌。2009年に「スタつくMOVIEFULL賞」、2012年に集英社主催「第2回 Fresh!Girl~グラビアアイドル選手権~」1位、2014年に「ミスヤングチャンピオン」ファイナリスト、2015年に「第2回AKIBA TOKYO COLLECTION コスプレファッションSHOWアワード」特別賞、2020年ミスiDキャッチコピー賞などなど、数々の賞に輝きながら、現在も変わらずにアイドル道を邁進中。

【人気記事】最強クイーン・奈月セナ「中学3年生ぐらいで初めて受けたオーディションで染谷有香さんと一緒になって」【独占告白4/12】【画像10枚】

「人形しか愛せない少女」を自称するほか(マネキンと同棲)、昨今は“超絶愛清純清楚正統派アイドル永遠の17歳”を標榜するなど、そのカオス性溢れるキャラの独自路線で注目も!?

 2004年から2005年にかけて、1年半の間に5枚ものDVDをリリースし、女優やCM、バラエティ、ラジオDJでも活躍した(2007年から08年にかけて、ダイドードリンコのMiUガールとしても活動)岡田ひとみは個人的に思い出深いものが……。

【関連記事】

・新垣結衣「17歳時のファースト写真集付録DVD」におさめられたピュアな動く水着姿

・佐々木希、横山由依、王林、岸明日香…方言がかわいい“ナマドル”を探せ!

・かとうれいこの改名前に発売された水着映像作品はアイドルイメージDVDの定番シーンを作り上げた⁉

・「105cmバスト」紺野栞「あんらぶ気分」には深い意味はありません!【写真48枚】独占告白15/15

・永尾まりや、平嶋夏海、上西恵「AKBグループを卒業後グラビアで活躍する」アイドルたち