■4月2日 国際子どもの本の日 新垣結衣

【人気記事】鈴木ふみ奈「面積が小さい水着ばかり着ているせいか、感覚がバグついているんです」【写真15枚】ズバリ本音で美女トーク5/6

 この日は『みにくいアヒルの子』、『マッチ売りの少女』、『雪の女王』など、さまざまな童話を生み出した作家で詩人のアンデルセンの誕生日。アンデルセン作品のみならず、子ども向けの本で一番人気と言えばやはり絵本。そこで、ここでは芸能界にいる意外な絵本作家を取り上げたい。

 新垣結衣は1988年生まれの31歳。言わずと知れた人気女優で、『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』シリーズ(フジテレビ系)や『逃げるが恥だが役に立つ』(TBS系)など、多数の人気ドラマ・映画に引っ張りだこの存在だ。

 そんな彼女が絵本を作るきっかけとなったのが、2010年に公開された映画『ハナミズキ』で、新垣演じるヒロインの紗枝が子どもたちに英語を教えるシーンで使われた絵本に、彼女自身の絵が採用されたのがきっかけ。その後、実際にこの絵本を子どもたちに使ってほしいとの思いから大幅に加筆をほどこし、『The Three Little Pigs 3匹の子ぶた』(mpi)として発売されることに。

 大手ネット通販サイトではプレミアがついてしまってはいるが、現在も本作を購入することは可能。今をときめくトップ女優が描き下ろした、優しいタッチの絵にほっこりしたい方にはオススメ!

【関連記事】

・木村あやね、橋本真帆、南城華子「山口県出身グラドル」は高身長でスタイル抜群!

・現役アイドル前田美里が語る「長濱ねる登場」の衝撃【写真51枚】「坂道が好きだ!」第18回

・井川遥キャンギャルを経てグラドル大ブレイク時の1stDVDはハプニング満載⁉

・仙台出身の元AKB48岩田華怜の愛する“牛タン一大カンパニー”とは?

・紺野栞、西田麻衣、桐山瑠衣ほかデビュー後バストサイズが大きくなったグラドルは⁉