■4月3日 ペルー日本友好の日 比嘉バービィ

【人気記事】麻倉まりなが居酒屋店員として自作の曲を歌う姿に『銀河鉄道999』を思い出す

 1899年、日本人移民790名を乗せた船・佐倉丸が、ペルーの港にたどり着いたのがこの日だった。両国の友好というテーマから、こちらはファッションモデルであり、タレントとしても活動する比嘉バービィをチョイスしよう。

 1985年生まれで、スペイン系ペルー人の父と日本とペルーのハーフである母を持つ彼女。生まれたのもペルーで、日本には5歳のころに移住している。『an・an』(マガジンハウス)、『ViVi』(講談社)、『MORE』(集英社)などさまざまなファッション誌でモデルとして活動を重ね、2014年からは『世界ふしぎ発見!』(TBS)のミステリーハンターに抜擢。世界各地を股にかけて活躍している。

 その他にも、NHK総合『うまいッ!』にて全国の“うまいもの”を探す食材ハンターや、『朝だ!生です旅サラダ』(テレビ朝日系)の旅サラダガールズなど、とにかく旅してまわる企画に選ばれること多数。日本とペルーだけでなく、世界中の人々と友好の絆を結ぶスケールの大きい美女だ。

【関連記事】

・木村あやね、橋本真帆、南城華子「山口県出身グラドル」は高身長でスタイル抜群!

・現役アイドル前田美里が語る「長濱ねる登場」の衝撃【写真51枚】「坂道が好きだ!」第18回

・井川遥キャンギャルを経てグラドル大ブレイク時の1stDVDはハプニング満載⁉

・仙台出身の元AKB48岩田華怜の愛する“牛タン一大カンパニー”とは?

・紺野栞、西田麻衣、桐山瑠衣ほかデビュー後バストサイズが大きくなったグラドルは⁉