――やっぱり中学に入ると、徐々に変わってはいったわけですよね。

【写真】那珂川もこ「小学校のバスケのコーチに“継続”とだけ書いた手紙をもらって…」【写真54枚】【独占告白3/12】

 けっこう、周りが頭のいい人たちばっかりだったんですよ。そういう子しかいない中学校みたいな。ほとんどの人が頭のいい高校に入った感じで。

“あ、ウチの学校ってすごいレベル高かったんだ”って、だいぶ経ってから気づきました(笑)。だから話の内容とかも、合わない感じがしたりとかもしてて……。

で、高校に入って、同レベルっていったらアレですけど、話の合う友達ができて……。

――学校が楽しくなってきたと(笑)。

 そうですね。気が合う友達ができてきて(笑)。

――その頃、気が合う話題というのは?

 何しゃべったんだろう(笑)。あ、でも、恋愛の話だったりとか。勉強の会話とかはそこまでしてなくて。「放課後なにする?」みたいな。

(取材・文=織田祐二)

PROFILE

那珂川もこ(なかがわもこ)

1996年5月8日生まれ、熊本県出身。

T153・B88W56H86

趣味/一人でどこそこ行くこと

特技/身体が柔らかい

【関連記事】

・ちとせよしの「いつもよりムチムチ」温泉旅行でセクシーに【写真29枚】

・かとうれいこ「機会があればグラビアもやってみたい」【写真11枚】ズバリ本音で美女トーク1/4

・倉持由香「結婚を考え始めたのは『週刊プレイボーイ』表紙の直後⁉」独占告白1/10【写真45枚】

・紺野栞「カヌーに夢中だった少女」がグラビアアイドルを天職にするまで【全15話まとめ】【写真48枚】

・杏さゆり「舞台がキッカケで芸能界に入りたいと思ったんです」【写真29枚】独占告白1/8

・“元ギャル”“現黒髪清純派”谷かえ「CYBERJAPAN DANCERSを見てグラビアいいなあって思いました」【1/8】【写真29枚】