椿原愛、万理華くらい⁉ 少数精鋭の富山県出身グラドルを探せ!の画像
※画像は『せんせ。 椿原愛 Air control [DVD]』より

「グラビア甲子園 都道府県代表決定戦」富山県編

【人気記事】“コス美女”羽生ゆか「肉感的なプリプリ美尻!」永久保存したい“いいヒップ”【画像4枚】

 各都道府県出身のグラビアアイドルを調べ、その中で代表を決めてしまおうという新企画「グラビア甲子園」が始動。

 ホタルイカ、ます寿司、シラエビ、薬売りなどでお馴染みの富山県。国民的マンガ家の藤子不二雄の両氏を生んだ土地としても知られていますが(最新の話題は、なんといっても新大関となった朝乃山が富山市出身!)、はたして、グラドルのほうは? 調べてみました!

1 葉里真央
2 中山恵
3 大西蘭
4 吹田早哉佳
5 椿原愛
6 万理華
7 則島奈々美

 顔ぶれはざっとこんな感じ。とりあえず、葉里真央を筆頭に据えたが、中山恵でも大西蘭でもかまわない感も(苦笑)。要は、抜けた存在がいないということ。なんだったら、「富山県 グラドル」の検索で筆頭に来る、目下絶賛活動中で“とやまふるさと大使”も務める椿原愛、もしくは、同様に2番目に出てきて、椿原同様に“とやまふるさと大使”を務める“白えびボディ”こと万理華(まりか)あたりを上に据えるのが妥当か。

【関連記事】

・菜乃花「人一倍乳を揺らしてきた」これからは自分の体をいたわってあげたい【写真27枚】

・松嶋えいみ「着物で“あ~れ~”を初体験!」神ボディはまだまだ健在【写真39枚】

・ももせもも「Kカップの花嫁」はち切れそうなウエディングドレス姿

・RaMu「パツンっていっちゃいそう」変形スクール水着にヒヤヒヤ【写真26枚】

・火将ロシエル「日焼けの跡が大変」エルフになりきったイメージ撮影に挑戦【写真32枚】