中森 もっとも典型的なのが浜崎あゆみですね。彼女はもとももと「浜崎くるみ」という芸名で、サンミュージックに所属していた売れないアイドルだった。あるいは、同じ歌姫の文脈でいえば、華原朋美も「遠峯ありさ」として深夜番組の『天使のU・B・U・G(*1)』(フジテレビ系)に出ていた。

【人気記事】工藤唯「肉感的ボディの最高峰!」むっちむちのむっちむち【画像13枚】

 そんなアイドルとしては「ホームレス」になってB級アイドル的な存在に甘んじていた人が、浜崎はエイベックスのMax松浦さん、華原は小室哲哉さんにピックアップされて、J-POPの歌姫になっていったというイメージがあるんですよね。

 椎名林檎だって、「ホリプロタレントスカウトキャラバン」に出ていましたからね。あれは、上原さくらがグランプリを獲得したときですね。彼女がホリプロのアイドルになっていたら、歴史が変わっていましたよね。

太田 それは変わっていましたね。

中森 ともかく、椎名林檎もアイドル的な土壌にいる可能性があったことは確かでしょう。

安室奈美恵が示した振り付けとダンスの違い

──98年組よりブレイクは少し早いですが、安室奈美恵はアイドル性も高かったものの、ディーバの文脈でもありましたよね。

中森 安室奈美恵はもともとスーパーモンキーズですからね。

太田 安室の場合、従来のアイドルの振り付けと、ダンスというものの違いを、世の中に分からせたということが大きかったと思うんですよ。

【関連記事】

・伊藤万理華と『はじまりか、』まりっかの生みの親!福島真希・節夫妻が語る1/3

・現役アイドル前田美里「ファンの推し具合で抜擢があるのが楽しみ!」【写真51枚】「坂道が好きだ!」第20回

・生駒里奈、西野七瀬…アイドルと卒業ソングの関係性【乃木坂46編】

・小澤愛実「風船屋さん、猫カフェで愛を知る素敵な出会い」【写真57枚】【連載】ラストアイドルのすっぴん!vol.18

・現役OLグラドル古河由衣「またずれ荘」の向かいの竹林でタケノコ掘って食べてました【写真39枚】【独占告白1/8】