4月12日「パンの日」は日向坂46佐々木美玲とパンを食べたい!【記念日アイドルを探せ】の画像
※写真はイメージです

 何気なく過ぎていく1日も、人類史を紐解いてみれば、それは奇跡と偶然に満ちたオンリー1なひとときに他ならない。果たして今日はどんな歴史的記念日なのか? そんなアニバーサリーな1日を、縁の深い美女とともに巡っていこう。

【人気記事】イエローキャブの新星・桃月あいり「芸能界に行きたいって気づいたのは高校生なんですけど、そういう気は小さい頃からあったかも」【独占告白5/9】【画像6枚】

■4月12日 パンの日 佐々木美玲(日向坂46)

 こちらは1842年の旧暦4月12日、江戸時代後期の幕臣・江川太郎左衛門が日本で初めてパンを焼いたとされることから制定された記念日ということで、アイドル界屈指のパン好きを取り上げよう。

 日向坂46の佐々木美玲は、1999年生まれの20歳。2016年のけやき坂46オーディションに合格してデビューを果たした彼女は、女性ファッション誌『non-no』(集英社)の専属モデルも務めるなどグループ屈指のスタイルの持ち主。ドラマや舞台など俳優仕事の経験も重ねている一方、バラエティー番組にも進出しており、今年放送された『有吉ゼミ』(日本テレビ系)では激辛グルメを完食する姿が話題を集めたりもした。

 そんな彼女が愛してやまないのがパンで、学生時代はパン屋でバイトをし、アイドルになった今も「将来の夢はパン屋さん」と公言してはばからない。「パンは仲の良い親友」と話し、バイト先で売れ残ったパンが廃棄されるのが忍びないからと、大量に自宅へ持ち帰り、家がパンであふれかえってしまったというエピソードを披露したことも。

 そのあり余る熱意が伝わったのか、昨年3月には『開店!みーぱんベーカリー』(テレ朝チャンネル)なる冠番組を放送。渡邉美穂ら同じグループのメンバーとともにパン屋めぐりやパン作りに挑戦した。

【関連記事】

・木村あやね、橋本真帆、南城華子「山口県出身グラドル」は高身長でスタイル抜群!

・現役アイドル前田美里が語る「長濱ねる登場」の衝撃【写真51枚】「坂道が好きだ!」第18回

・井川遥キャンギャルを経てグラドル大ブレイク時の1stDVDはハプニング満載⁉

・仙台出身の元AKB48岩田華怜の愛する“牛タン一大カンパニー”とは?

・紺野栞、西田麻衣、桐山瑠衣ほかデビュー後バストサイズが大きくなったグラドルは⁉