高木由莉愛
高木由莉愛

高木由莉愛 独占インタビュー7/10

 現役アイドルとして祭囃子系グループ「JAPANARIZM」(ジャパナリズム)のリーダーを務める一方で、イベントプロデューサーとして自身の名を冠した対バンイベント「TAKAKI IDOL FESTIVAL」も主催している高木由莉愛(たかきゆりあ)さん。

【写真】高木由莉愛「大分出身の指原莉乃さんは憧れの存在です」【写真35枚】【独占告白7/10】

 EXwebではそんな彼女にロングインタビューを行い、その人物像やアイドル観に迫りました。第7回の今回は、高木さん憧れのアイドル・指原莉乃さんについての話をお届けします。

――やっぱり高木さんにとって指原さんは大きな存在なんじゃないかと思うのですが、大分でアイドルをしているときはどんな風に見ていましたか?

 それこそ「ゆび祭り」とかソロで『それでも好きだよ』を出したりとかしていたくらいの時期なんですけど、『さしこのくせに』っていう番組も持ってたりしたじゃないですか? ひとりで番組を持ってて「大分出身の子がこんなすごい立ち位置でやっててスゴイなぁ!」って思っていました。

――総選挙で1位を獲ったのを見たときはどう思いました?

 いやもう「すご~い!!」(拍手)みたいな! それで思い出したんですけど、そのときの曲が『恋するフォーチュンクッキー』で、アレってみんなで「踊ってみた」を出してたじゃないですか? その当時大分市が作ったやつがあって、それに私も出てるんですよ。

――そうなんですか! じゃあYouTubeで探せば今も?

 ありますあります! すぐ出てくると思います! 1番の「カモンカモンカモンカモンベイビー」のところなんですけど、当時所属してたPEAKLで出てます。

https://www.youtube.com/watch?v=snUon5l5cto
(恋するフォーチュンクッキー 大分市Ver./AKB48[公式])

【関連記事】

・堀未央奈の「個人PV」「センター楽曲」「齋藤飛鳥とのデュオ」で個性を発揮させた映像監督の存在【乃木坂46「個人PVという実験場」第6回 1/5】

・指原莉乃がコロナ禍の渦中にあるテレビ収録でつぶやいた「いつまでやんの?」の鋭さ

・那珂川もこ「胸の“おりこうさん度”は一番だと思います(笑)」【写真54枚】【独占告白12/12】

・現役アイドル前田美里「ファンの推し具合で抜擢があるのが楽しみ!」【写真51枚】「坂道が好きだ!」第20回

・生駒里奈、西野七瀬…アイドルと卒業ソングの関係性【乃木坂46編】