太田 ちょっと繰り返しになっちゃいますが、さっきの学校とかホームという理論でいうと、そっちの方の場としてアイドルグループというのは受け入れられてきたと思うので、だから欅坂のやり方というのは、本当にちょっと変わっていた訳ですよね。一人だけを突出させてね。

【人気記事】“童顔巨乳”桜木こなみ「わがままボディ」を限界露出【画像11枚】

中森 だって、平手が病気になったから“漢字欅”の武道館公演が中止になるわけですから。

太田 これは面白いですよ。ひとり突出しているんだけど、だからと言ってソロではやらなかった。

中森 しかも、最初からですよね。乃木坂の白石麻衣の場合は、ファンが押し上げた形ですが、そういう形と違いますよね。

太田 だから、ファンが押し上げていく乃木坂というのは、まさにおニャン子以来の正統的なグループアイドルですよね。最初からセンターが決まっていると、生駒ちゃんが悩んだように、他のメンバーを推しているファンからいろいろ言われたりする訳ですから。

 その部分で、欅坂というのは、凄い異色なやり方をしたんですよね。あれが、あそこまで売れたっていうのは、“誰か突出したアイドルが出てこないかな”という願望みたいなものが、常に潜んでいるからかもしれません。

──例えば広瀬すずは、昭和だったら4~5年前にレコードデビューをしていたように思えます。

太田 それも同じことの繰り返しになっちゃいますが、やっぱりテレビの歌番組が少ないので、プロモーションの場というのは限られて来てしまうと思います。そのなかで、“とりあえず歌を出ししちゃお”みたいなのは、昭和の終わり、平成の最初までの女優さんのパターンですよね。

【関連記事】

・伊藤万理華と『はじまりか、』まりっかの生みの親!福島真希・節夫妻が語る1/3

・現役アイドル前田美里「ファンの推し具合で抜擢があるのが楽しみ!」【写真51枚】「坂道が好きだ!」第20回

・生駒里奈、西野七瀬…アイドルと卒業ソングの関係性【乃木坂46編】

・小澤愛実「風船屋さん、猫カフェで愛を知る素敵な出会い」【写真57枚】【連載】ラストアイドルのすっぴん!vol.18

・現役OLグラドル古河由衣「またずれ荘」の向かいの竹林でタケノコ掘って食べてました【写真39枚】【独占告白1/8】