那珂川もこ
那珂川もこ

「グラビア甲子園 都道府県代表決定戦」熊本県編

 各都道府県出身のグラビアアイドルを調べ、その中で代表を決めてしまおうという新企画「グラビア甲子園」が始動。

他の水着記事を読む

 人気ゆるキャラのくまモン始め、熊本城、阿蘇山、馬刺し、ラーメンなど、お馴染みの事象がたくさん揃っている熊本県。4月14日で4年目を迎える熊本地震の復興の進捗状況も非常に気になるところですが、ここでは、明るい話題の象徴ともいうべきグラドルの輩出ぶりについての調査を。結果、前述の名物群に負けじと、意外に宝庫であることが判明???

1 倉科カナ
2 スザンヌ
3 中川朋美
4 舞子
5 那珂川もこ
6 井尚美
7 川元由香
8 蒼山みこと
9 辻りん
10 花園うらら
11 山ノ内ゆり
12 杏野はるな
別格 井上晴美

 くりぃむしちゅー、内村光良、コロッケ、森高千里八代亜紀橋本愛などなど、芸能人の一流どころを数多く輩出していることでも知られる熊本県。それを踏まえるとグラドルのほうも充実していてもなんら不思議がないわけで、以上のようななかなかの顔ぶれに。

 筆頭は倉科カナ。いまや、主役級の実力派女優として確固たる地位を築いた彼女だが、元々ブレイクのキッカケはミスマガジン2006のグランプリ。1stDVDの『ミスマガジン2006 倉科カナ』、4thDVDの『Beach Angels 倉科カナinサウス・ストラドブローク島』(/articles/-/72192)などは、発売から10年以上が経過しても依然コンスタントに売り上げランキングに顔を出しており、その魅力はまったく衰えることを知らず、むしろ、伝説としてますます評価が高まっていると言って過言ではないだろう。

【関連記事】

・石岡真衣「ホースでグルグル巻きに」一周回ってエッチだなって【写真43枚】

・日向葵衣「眼帯ビキニで洗ってあげる」裸エプロンがやりたかった!【写真36枚】

・和地つかさ「キスのしかたを教えちゃう」大人の色気が出てきました【写真44枚】

・阿久津真央「胸がこぼれ落ちそう」大人の雰囲気で誘惑しちゃう!【写真39枚】

・麻倉まりな「スケ競泳水着でヌルヌルに」極小ビキニからお肉がハミ出しちゃう【画像37枚】