■4月22日 アースデイ フィロソフィーのダンス

【人気記事】“コス美女”羽生ゆか「肉感的なプリプリ美尻!」永久保存したい“いいヒップ”【画像4枚】

 1970年、アメリカ合衆国の上院議員G・ネルソンが、「さまざまな記念日があるのに、“地球の日”がないのはおかしい」と指摘。なんの記念日でもなかった4月22日を「地球の日=アースデイ」とすることを提案した。この日には環境問題に関する討論会の開催が呼びかけられ、数千万もの人々が賛同するなど、流れは年々受け継がれ、2009年に国連総会の場で正式に記念日として制定された。

 もちろん、日本でもこの日に各地でイベントが開催されており、中でも有名なのが「アースデイ東京」。ということで、ここでは今年4月18日と19日にかけてオンラインで開催された「アースデイ東京2020」に参加予定(※原稿執筆時点)のフィロソフィーのダンスをピックアップしよう。

「FunkyButChic」をキーワードに、2015年に結成された同グループは、ウルフルズや氣志團など人気アーティストを多数手がけるらつ腕プロデューサー指揮のもと、ファンクやR&Bなどのサウンドをベースにした音楽性でアイドルファン以外からも支持を受ける人気グループ。

 2016年6月以降、26カ月連続で新曲を披露するなど精力的な活動を続け、今年メジャーデビューも決定している。前出のアースデイ東京では、いとうせいこうisthepoet、加藤登紀子らとともにアースデイコンサート・ステージに登場する予定だ。

【関連記事】

・お嬢様グラドル白宮奈々「門限は5時で、宿題してたら5時になっちゃうんです(笑)」【写真35枚】【独占告白3/11】

・高木由莉愛「東京で活動しながら大分でレギュラー番組も」【写真35枚】【独占告白6/10】

・日本一黒いグラビアアイドル橋本梨菜「撮影前にちょうどいい日焼けのベースを作っておきたいんです」【写真21枚】ズバリ本音で美女トーク1/5

・高梨瑞樹の特別グラビア16ページがdマガジン限定で読める!

・【プレゼント】欅坂46小林由依ほかアイドル直筆サイン入りチェキ等が194名に当たる!