壇蜜
※画像は『私の奴隷になりなさい [DVD]』より

連載企画『グラビアアイドル歌謡の世界』
第13回 壇蜜『fade』(2012)

 新型コロナウイルス対策のため、密閉空間、密集場所、密接場面の3つ、いわゆる「3密」を避ける機運が高まっている。それとともに、壇蜜を意識する機運も再び高まっているようだ。誰が作ったのか、壇蜜の画像に「断密」「断三」というスローガンが乗ったポスターが作られ、Twitterで拡散しているので、目にした人も多いだろう。

他の水着記事を読む

 壇蜜は、もともと葬儀屋に勤務していたという触れ込みで、2010年に29歳でグラビアデビュー。淫魔に魂を売ったようなたたずまいで、露出狂と紙一重の過激なグラビアを展開しつつ、着エロとは一線を画す品格も漂わせていた。2012年に映画『私の奴隷になりなさい』で初主演を果たし、本格的にブレイクする。

 この映画はサタミシュウによる同タイトルのSM官能小説を映像化したもので、体感的に壇蜜は上映時間の半分くらいは裸という、岡本夏生と真逆のストロング・スタイル。ここまで腹を据えて脱げる現役グラビアアイドルは過去に存在しなかったため、彼女は瞬く間にメディアを席巻していった。

 この映画のエンドロールで、彼女が歌う、というより囁く主題歌『fade』が流れる。退廃的なピアノの旋律に載せて、少し鼻にかかった甘えるような英語で彼女が淡々と語るのは、救いを求めているようで実は最初から諦めているような、どこか達観した死生観だ。前職で人の死を見続けてきた彼女らしい一曲で、本作はDVD特典という形でCD化されている。

 コロナ騒動の中で制作された「断密」ポスターを見て、久しぶりに彼女のブログを訪れたら、なんとブログを開設した2009年7月から今日にいたるまで、文字通り一日も休まず毎日更新していた。それもきちんとしたコラムで、コロナ騒動以降も平常心を保った凛とした文体で、静かな凄みを感じた。

(文・真実一郎 https://twitter.com/shinjitsuichiro

【関連記事】

・椎名香奈江「30間近で制服着ちゃった」乳が美しく出てます【写真36枚】

・紗雪「布団に潜ってツンツン」初めてのノーブラ撮影でドキドキ【写真39枚】

・お嬢様グラドル白宮奈々「グラビアをやる前は女優中心に活動してました」【写真35枚】【独占告白1/11】

・森咲智美「アメちゃんペロペロ」もっともっと過激に攻めちゃいます【写真34枚】

・石岡真衣「ホースでグルグル巻きに」一周回ってエッチだなって【写真43枚】

グラビアアイドル歌謡の世界