優香
優香

 先の3月29日、新型コロナウイルスによる肺炎のため、死去した志村けん(享年70)。昭和、平成、令和の3つの時代に跨ってお笑いシーンをリードし続けた国民的コメディアンであり、その功績は枚挙に暇がないが、長きにわたってアイドル、とりわけ歴代の人気グラドルたちを積極的に重用してきたことも賞賛すべき一つだろう。

【人気記事】“コス美女”羽生ゆか「肉感的なプリプリ美尻!」永久保存したい“いいヒップ”【画像4枚】

「お馴染み『志村けんのバカ殿様』や、『Shimura-X』から『志村でナイト』まで続いた一連の深夜の彼の冠シリーズ、さらにライフワークとなっていたお笑い舞台の『志村魂(しむらこん)』で起用した面々ですね。

 ざっと挙げただけでも、優香磯山さやかMEGUMI安めぐみ若槻千夏小林恵美谷澤恵里香、華子(多岐川華子)、原幹恵森下悠里丸高愛実高嶋香帆尾崎ナナ葉加瀬マイ出口亜梨沙に至るまで、錚々たる顔ぶれが並びます。

 彼の起用法の特色はなんといっても、彼女らのコメディ・センスを引き出していく中で、レギュラー格として長きにわたって起用すること。優香はデビュー直後から20年以上にわたり起用、磯山は10年にわたり出演し続けてきました」(週刊誌ライター)

【関連記事】

・「グローバル化する社会の中で日本のアイドルはどう変わっていくのか」社会学者・太田省一×アイドル評論家・中森明夫対談 13/14

・現役アイドル前田美里「歌番組はフォーメーションやパフォーマンスより衣装が気になる」【写真56枚】「坂道が好きだ!」第22回

・高木由莉愛が語るプリクラ合成写真事件の真相【写真35枚】【独占告白8/10】

・菜々緒が唯一リリースしたイメージDVDは意外にも過激だった!

・指原莉乃が課金で尽くしてきたが…苦境に陥るステーキチェーンは⁉