宮崎あおい
宮崎あおい

シリーズ「アイドルと結婚できる職業」

第26回 「アイドル」

“どんな職業につけば、アイドルと結婚できるか”をテーマに長らく続けてきたこのシリーズも今回でラスト。最終回は、“アイドルと結婚できる”究極の職業──“アイドル”をテーマとしたい。

【人気記事】最強クイーン・奈月セナ「中学3年生ぐらいで初めて受けたオーディションで染谷有香さんと一緒になって」【独占告白4/12】【画像10枚】

 80年代の3大女性アイドル、松田聖子は郷ひろみと、中森明菜は近藤真彦と、小泉今日子はチェッカーズの藤井フミヤとの交際が報道された。当時は、歌番組が多く、バラエティ番組に歌手がゲスト出演し一曲歌うことが普通であり、アイドル雑誌も多数。そのため、アイドル同士は共演の機会が極めて多く、おのずとアイドル同士が恋愛関係になるケースが多かったのだ。

■薬丸裕英は82年組アイドルと同期生婚

 結婚にいたった例としては、元シブがき隊の薬丸裕英が90年に同期デビューの石川秀美と、元男闘呼組の前田耕陽は98年に風間三姉妹としても活動した中村由真と結婚とそれぞれ結婚〈*〉。

 その後、かなりいろいろあったが、元光GENJIの大沢樹生は96年に、番組共演で知り合った喜多嶋舞と夫婦になっている〈*〉。これらは、いずれも典型的なアイドルの職場結婚だといえる。

 上記とはニュアンスが異なるが、80年代デビュー組ではほかに、2010年になってから少年隊の東山紀之が女優の木村佳乃と結婚した例がある。

【関連記事】

・壇蜜が『私の奴隷になりなさい』で囁いた主題歌『fade』をいまこそ聞きたい

・乃木坂46大園桃子の本誌未掲載カット4枚を大公開!【EX大衆5月号】

・西野七瀬、深川麻衣、橋本奈々未作品でも描かれる「あの屋上」の意味【乃木坂46「個人PVという実験場」第6回 3/5】

・みちょぱ「お笑い第7世代」の一角を占める⁉ 自身の中にある明確なOK/NGの線引き

・小嶋陽菜「ナマ脚出血大サービス!」部屋着で誕生日をお祝い