■いいとも青年隊は山瀬まみ、CHA-CHAは西村知美と…非ジャニーズでもチャンスあり

 80年代は、男性アイドルシーンが、ジャニーズ事務所の寡占状態になった時期でもあるが、それでも、ソロ、グループ問わず、非ジャニーズの男性アイドルは数多くデビューしていた。

【人気記事】鈴木ふみ奈「面積が小さい水着ばかり着ているせいか、感覚がバグついているんです」【写真15枚】ズバリ本音で美女トーク5/6

 そうしたなかにもアイドルと結婚した人物が何人かいる。たとえば、初代いいとも青年隊の野々村真は95年に、『レッツゴーヤング』(NHK)や『クイズドレミファドン!』(フジテレビ系)などに出ていた82年デビューのアイドル・坂上とし恵と結婚。2人は10年以上前から、つまりアイドル時代から交際していた報道された。

 元6代目いいとも青年隊(のちにK-Chaps!)の中上雅巳が99年に結婚した相手は、バラドルの先駆者のひとりの山瀬まみだ。メンバーの事務所がバラバラで、一部ジャニーズ所属者もいたCHA-CHAのメンバーだった西尾拓美は、97年にモモコクラブ出身のアイドル・西村知美と結婚している。

 このように、所属事務所を問わず、80年代の男性アイドルは一線級の女性アイドルと続々職場結婚していたのだ。

【関連記事】

・壇蜜が『私の奴隷になりなさい』で囁いた主題歌『fade』をいまこそ聞きたい

・乃木坂46大園桃子の本誌未掲載カット4枚を大公開!【EX大衆5月号】

・西野七瀬、深川麻衣、橋本奈々未作品でも描かれる「あの屋上」の意味【乃木坂46「個人PVという実験場」第6回 3/5】

・みちょぱ「お笑い第7世代」の一角を占める⁉ 自身の中にある明確なOK/NGの線引き

・小嶋陽菜「ナマ脚出血大サービス!」部屋着で誕生日をお祝い