昨年はグラドル人生の集大成的内容の『最底辺グラドルの胸のうち』(イースト・プレス)という著書もリリース。バストは107センチにまで成長中で、今後のさらなる飛躍に要注目といったところ!?

【人気記事】東雲うみ「DVDを出すんだったら絶対ランキング1位獲りたかったので、”たくさんファンをつけないとヤバいぞ“と思って」【独占告白6/9】【画像61枚】

 宇恵さやかはソロ活動のほか、周知のように、西本はるか脱退後の2代目パイレーツのメンバーとして活躍。ソロ時代、『ベッピンスクール』か『Dr.ピカソ』あたりの雑誌でインタビューをしたはず。写真集やDVD、さらに表紙仕事などもコンスタントにこなしており、あの時期、ちょっとした展開次第で、同じ事務所(アバンギャルド→アヴィラ)の眞鍋かをり山川恵里佳小倉優子らに肩を並べる存在になっていてもおかしくなかったようにも思われる。

 とりあえず、2代目パイレーツの肩書き、山梨グラドルの先駆の意味重視でこの位置(上位)に呈する次第。

 現役組からは結城ちか。吉沢よろしく100センチJカップの爆乳をウリに、ヤンジャンの21代目ぷるるんクイーン、アサ芸シークレットの初代ニューフェイスグランプリ、ミスアクション2017特別賞などを次々受賞。17代目ミニスカポリスメンバーほか、9枚のDVD、2冊の写真集リリースの実績は見事。

 今年8月を機に本名の“高橋央(ちか)”として再出発するとのことで、新たな展開に注目したいところ。年齢が一回り違いで同じ100センチ爆乳の吉沢との超乳巨峰(笑)コラボなんてのもおもしろそうだが?

【関連記事】

・紗綾「デビュー当時はランドセル」15年目で大人の色気が満タンに【写真36枚】

・大貫彩香「バランスのいいカラダが自慢」いっぱい見てほしい【写真43枚】

・長澤茉里奈「なんにも着てない」しっかり堪能してくださいね【写真40枚】

・岡田紗佳「水着になっちゃった」プロ雀士で8頭身モデルの極上ボディ【写真42枚】

・佐山彩香「今までで最大の露出です!」“元日本一可愛いJK”のラストDVDは色気満点!【写真38枚】