小さい縦長のインスタの画面の中で、くっつき合う2人は言う。

【人気記事】あべみほが北海道の「モデル」から自身を売り出す全国区の「タレント」になるまで【全7話】【画像49枚】

アリス「この子以上に末っ子感がある子は見たことない」

すず「わかる!」

 ソーシャルディスタンスが推奨される現下において、テレビ番組では出演者の間に距離がとられ、俳優の密接が避けられないドラマは撮影が難しくなっている。身の回りでも、スーパーのレジには距離を空けて並ぶように指示があり、公園の遊具は使えなくなっている。ただ、例外は家族を中心にした親密な関係だ。スーパーのレジには親子が密接して並び、公園では夫婦やカップルが連れ立って歩く。

 広瀬アリスと広瀬すずのインスタライブ。ただただ姉妹がじゃれ合っているだけなのに見ていて多幸感あふれたそれは、他人との密接が禁じられたこの世界で唯一許された、濃厚接触エンタメだったのかもしれない。


(文・飲用てれび)

関西在住のテレビ・ウォッチャー。日刊サイゾーほか、各種メディアで執筆。

【関連記事】

・大園桃子&与田祐希の初センター表題曲MVに描かれた2人の〈異界〉入り【乃木坂46「個人PVという実験場」第6回 4/5】

・Gカップ芦屋芽依「こういう仕事に興味なかったんですけど、ノリで始めました」【写真13枚】【独占告白1/12】

・星名美津紀が「グラビアエクササイズ」に挑戦!? YouTubeチャンネルを開設!

・石川夕紀、大塚びる…和歌山県ではパンダは生まれるけどグラドルはあまり⁉

・現役アイドル前田美里「欅坂のスカートはキレイな円を描けるように開き方も計算されている」【写真56枚】「坂道が好きだ!」第23回