■5月12日 看護の日 桃里れあ

【人気記事】鈴木ふみ奈「面積が小さい水着ばかり着ているせいか、感覚がバグついているんです」【写真15枚】ズバリ本音で美女トーク5/6

 フローレンス・ナイチンゲールの誕生日にちなんで制定された国際ナースデーの、日本における呼び名が看護の日。そんな日にふさわしいのは、現役看護師のアイドル・桃里れあだろう。

 2019年からアイドルグループ・純粋カフェ・ラッテの一員として活動している彼女は、もともと大学病院の透析室や内科病棟で働いていた看護師。

 一方、学生時代から大のアイドルヲタで、看護師となってからも欅坂46乃木坂46、=LOVEなどを追いかけ、日勤終わりの最終便で北海道まで遠征するなど、かなり熱狂的なヲタ道を突き進んでいたそう。

 念願かなってアイドルとなった今は、現役看護師ならではの活動も継続しており、ツイッターでは「この画像は最後まで読むとアルコール消毒の正しい使い方と現役看護師のナース服の中身がわかっちゃう一度で二度お得な写真です。」なるツイートも発信。

 ナース服を着た彼女が少しずつはだけていくのを追っているうちに、気づけばアルコール消毒の正しいやり方まで身についてしまうという、なんとも技ありな投稿を展開している。

 なお、5月からはグループを脱退し、フリーで活動する予定とのこと。

■5月13日 カクテルの日 小栗絵里加

 アメリカの雑誌にて、「カクテル」という名前が初めて使われたのが1806年の5月13日号だったことから。ということで、こちらはおいしいカクテルを作ってくれそうな美女をご紹介しよう。

 小栗絵里加は、AKB48候補生だったという過去を持つ現役のバーテンダー。大学卒業後、スカウトをきっかけに候補生となったものの、当時バイトでやっていたバーテンダーの仕事に魅せられ、アイドルの道をあきらめて転身。

 10年の修行の後、赤坂のバーでメインバーテンダー兼マネージャーを務めている。その実力は折り紙つきで、「東京インターナショナル・バーショー+ウイスキー・エキスポ・ジャパン2017~バーサミット~」で開催されたバーテンダーの大会で日本一に輝いた経験も持っている。

【関連記事】

・Gカップグラドル芦屋芽依「体重計は雑に乗ってすぐ降りちゃいます」【写真13枚】【独占告白3/12】

・“あざかわ”夏本あさみ「昔の彼氏と接してたような感じでプライベートの私が見られるDVDです」【写真45枚】【独占告白9/12】

・白石麻衣『パスポート』女性にも支持され「着衣で最も売れたアイドル写真集」となった意味

・広瀬アリス&すずのソーシャルディスタンス下でも伝わる多幸感あるやりとり

・大園桃子&与田祐希の初センター表題曲MVに描かれた2人の〈異界〉入り【乃木坂46「個人PVという実験場」第6回 4/5】