園都、佐々木麻衣「徳島県出身グラドル」の特徴とは⁉の画像
※園都/画像は本サイトの記事(https://exweb.jp/articles/-/58685)より抜粋

「グラビア甲子園 都道府県代表決定戦」徳島県編

 各都道府県出身のグラビアアイドルを調べ、その中で代表を決めてしまおうという新企画「グラビア甲子園」が始動。

【人気記事】あべみほが北海道の「モデル」から自身を売り出す全国区の「タレント」になるまで【全7話】【画像49枚】

 阿波踊りや鳴門の渦潮でお馴染みの四国・徳島県。日本ゴルフツアー93勝など数々の日本記録を保持するプロゴルファーの尾崎将司や、高校野球・甲子園大会における歴代三振記録を持つ(1試合25奪三振、大会通算83奪三振)板東英二の出身地としても知られる県ですが、はたして、グラドル輩出の実績のほうは? 調べてみました。

1 園都
2 佐々木麻衣
3 竹内実生
4 小林ひろみ
5 重本ことり
6 千倉里菜

 筆頭はこの人、園都。2016年のグラビア・デビュー以来、90センチGカップの美巨乳とその独特の色香で“第2の壇蜜”“日本一身近な愛人”などの呼称をほしいままにし、シーンに君臨。グラドル界屈指の温泉好き、サウナ通でも知られ、マルチにしてオリジナルな活動を展開中なのは周知のとおり。徳島グラドルのカガミ、ロールモデルとして、同地からぜひとも彼女に続く、“第2の園都”“第3の園都”の登場を熱望したいところ。

 ZAK THE QUEEN2011グランプリ、さらには5代目ミスマリンちゃん(言わずもがな、パチンコの超人気機種『海物語』のイメージガール。液晶画面にも登場)としてブレイクを果たした佐々木麻衣も同県出身。

【関連記事】

・清水あいり「いつもよりムチムチ」お胸もパンパンに張ってます【写真30枚】

・来栖うさこ「衣装は羽根だけ!」露出より演技のほうが恥ずかしい【写真43枚】

・佐野マリア「全部ぬるぬる」オイル、乳液、ヨーグルトで…【写真36枚】

・紗綾「デビュー当時はランドセル」15年目で大人の色気が満タンに【写真36枚】

・大貫彩香「バランスのいいカラダが自慢」いっぱい見てほしい【写真43枚】