■ゆめちファンの“ドリー民”は順番待ちにみな「野口」と記入

【写真】元SKE48野口由芽のてんや愛はファンから経営に伝わり「贈与」の関係性を築く

 すでにゆめちがグループを卒業してしまったので、どりー民も解散状態にある。しかし、『高田馬場B級グルメ』というブログの作者、馬場飯さんがこう綴っているのを読んで、ぼくも遅ればせながら仲間入りしたくなった。

「どりー民はてんやの順番待ち名簿に『野口』と記載するそうで、握手会周辺のてんやにどりー民が集中すると、『2名様でお待ちの野口さまぁ』『続いて1名様でお待ちの野口さまぁ』と野口が連呼された」

 溢れんばかりの野口の群れが、てんやに押し寄せる図を想像して、一人ニンマリする。ぼくもてんやの生ビールセットに始まる、ちょい呑みをちょくちょく楽しんでいる。たこの海藻サラダも150円とは思えない内容でお得です。

 ところが、てんやの売上高はゆめちとの交流が密だった16年をピークに下降を続ける。馬場飯さんも「てんやにとって野口由芽の存在感は実は非常に大きかったようだ」と書くが、そこへ弱り目に祟り目。

 コロナ禍が収まらない今、当面は「てんやの日」も開催されず、直営店はテイクアウトとデリバリーに専従するという。てんやの灯が消えると、今はどこかの大学生のゆめちの夢も萎んでしまう。健闘を祈りたい。

(取材・文=鈴木隆祐)

【関連記事】

・Gカップグラドル芦屋芽依「目標にしてるのは伊織いおちゃん! めっちゃかわいい!」【写真13枚】【独占告白9/12】

・優香、釈由美子、眞鍋かをり…「グラビアアイドルビックバン」大流行を起こした人々

・橋本奈々未「ないものねだり」個人PVにあるストレートな作品性【乃木坂46「個人PVという実験場」第6回 5/5】

・AKB48グループがリモートで楽しめる“おうちで握手会”を実施中!

・4位は夏来唯、1位は現役看護師?「SNS記事」2020年4月の人気ランキング

アイドル食堂