田中みな実「眼帯の怪演」の裏にある本質的な真面目さと不器用さの画像
※画像は田中みな実1st写真集『Sincerely yours...』より

テレビの中の女たちvol.9 田中みな実

 1986年生まれ。フリーアナウンサー。ニューヨークで出生し、ミドルネームはエイミー。父親の仕事の都合で日本、イギリス、アメリカを転々とする幼少期を過ごす。大学在学中にミスコンで準ミスに輝き、卒業後はTBSに入社。1年目から『サンデー・ジャポン』で進行アシスタントを任されるも、局アナの職域を超えるようなそのぶりっ子キャラには賛否が集まった。2014年にはTBSを退社しフリーに。その後、2019年末に発売した写真集『Sincerely yours…』が異例の売れ行きを示し、改めて世間の注目を浴びた。

【人気記事】“コス美女”羽生ゆか「肉感的なプリプリ美尻!」永久保存したい“いいヒップ”【画像4枚】

 田中みな実の略歴をまとめてみた。もちろん、あらゆる人について言えることだが、経歴がその人のすべてではない。けれど、その歩んできた履歴から、なんとなく人となりが見えてくることもある。

 ただ、彼女については略歴を見ることで一層わからなくなる。ニューヨークをはじめ海外赴任をするような家庭に生まれ育った彼女が、なぜ、ぶりっ子や闇キャラなどバラエティ的なキャラクターで私たちの前に現れたのか。そこから一転、美のカリスマと呼ばれ美容面で注目を集め、生き方も含めて憧れの対象になったのはどういうことなのか。

 そして今、なぜ眼帯をつけた秘書役で怪演を見せつけているのか。

【関連記事】

・AKB48の村山彩希&岡田奈々が表紙&グラビアに登場!2人の両面クリアファイル、両面ポスターつき【EX大衆6月号】は5月15日発売!

・“モグラ女子”ほのか「田中みな実っぽい今どきの女の子がなりたい顔」とリリー・フランキー絶賛、グラビアン魂初登場!

・ゆきぽよ「オジサンと同伴してるキャバ嬢みたいって言われた(笑)」【写真4枚】ズバリ本音で美女トーク1/4

・白石麻衣「乃木坂46と社会を繋ぐ存在」の個人PVに描かれたアイドルとしての意味【乃木坂46「個人PVという実験場」第7回 1/4】

・園都、佐々木麻衣「徳島県出身グラドル」の特徴とは⁉