社会に萌えキャラの居場所はあるのか?【第1回】弁護士・太田啓子さんインタビュー1/3の画像
※写真はイメージです

「アイドルがいる暮らしを応援する」と標榜している本サイト。アイドルを「存在そのものの魅力で活躍する人物」と定義するのなら、その作品の枠を飛び越え、キャラクター単体として価値を持っているアニメや漫画、ゲームなどの架空キャラもまた、アイドルと言えよう。彼らは、その「存在そのものの魅力」で企業や自治体の…


ひろたけいすけ

廣田恵介

1967年生まれ。アニメーションとプラモデル業界を取材するプロライター。月刊モデルグラフィックス、アキバ総研などに連載中。おもな著作に『親子で楽しむ かんたんプラモデル』(スティングレイ)、『我々は如何にして美少女のパンツをプラモの金型に彫りこんできたか』(双葉社)等。

EX大衆 2020年8月号

EX大衆 2020年8月号は
絶賛発売中!購入はこちら