※画像はでんぱ組.incのCD『W.W.D/冬へと走りだすお!』より
※画像はでんぱ組.incのCD『W.W.D/冬へと走りだすお!』より

 AKB48ブレイクとともに迎えたアイドル戦国時代。アイドルを見て、たくさんの勇気をもらった者。その生き様に感動し、心震えた者。また、彼女たちの中には、いま第一線で活躍するアイドルの道標となった者もいる。先駆者なくしていまのアイドル界はないと言っても過言ではない。2020年を迎えたいま、アイドルに精通する著名人とともに「2010年代最強アイドル」は誰だったのか、徹底的に考えようじゃないか。

【人気記事】“コス美女”羽生ゆか「肉感的なプリプリ美尻!」永久保存したい“いいヒップ”【画像4枚】

■お笑い芸人 しずる 村上純「心臓に悪い青い酸素」

 彼女に出会ったのは、最上もがさんのグラビアを見たのがきっかけです。その後、でんぱ組が気になり始め、ライブを見に行き、異様なライブの面白さに惹かれ通い始めるも、推しが定まらぬ中、大阪野音のアンコールで髪を下ろした藤咲彩音さんに完全に胸を射抜かれました。指先まで神経を尖らせる彼女のダンスの吸引力から逃れられなくなりました。そして、16歳から24歳という子供から大人への変遷が大きく僕の心を揺さぶったのです。

 彼女のパフォーマンスで印象深いのは、『W.W.D』という楽曲。当初の振りは爪先から踏んでいくステップの形だったのですが、踵から弾ませて踏むような踊りに変わった時、エンターテイナーとしての大人の余裕、色気を感じさせられました。

 僕が思う彼女の最大の魅力。それは優しい性格です。

【関連記事】

・でんぱ組.inc鹿目凛「おうちグラビア」でスポーティなバストをお披露目

・徳江かな「えちえち清純派」いもうと系グラドルが大胆に変身っ!【写真8枚】

・白宮奈々「ミニマムボディにたわわ果実」魅せる美肌【写真10枚】

・Gカップグラドル芦屋芽依「表情は、前よりがんばってるかなーって思います」【写真13枚】【独占告白11/12】

・安藤遥「女医さんが脱いだら……」セクシーな格好をたくさんしました【写真38枚】

・ゆうみ「子どもの父親を誘惑!」胸にテープを巻いてベッドで迫っちゃう【写真36枚】