■5月27日 小松菜の日 小松菜奈

【人気記事】イエローキャブの新星・桃月あいり「芸能界に行きたいって気づいたのは高校生なんですけど、そういう気は小さい頃からあったかも」【独占告白5/9】【画像6枚】

「5=こ(ま)、2=つ、7=な」の語呂合わせから。いささか安直かもしれないが、小松菜と聞いて真っ先に思い浮かべる美女というと……そう、今をときめく人気女優・小松菜奈ではないだろうか。

 1996年生まれの彼女は、2008年にティーン向けファッション誌『ニコ☆プチ』(新潮社)でデビュー。学生時代はモデルとして活動したが、2014年の映画『渇き。』で鮮烈な女優デビューを果たして以降、注目の若手女優として頭角を現している。

 その魅力は海を越え、2016年には巨匠マーティン・スコセッシの作品『沈黙―サイレンスー』でハリウッドデビューも経験。今年も『糸』、『さくら』など出演映画の公開が予定されており、さらなるブレイクの予感大! ちなみに、同じ野菜つながり(?)の名前を持つ女優の清野菜名とは大の仲良しとの情報も。

■5月28日 ゴルフ記念日 山内鈴蘭

 1927年のこの日、第1回全日本オープンゴルフ選手権大会が開催されたことから。おしゃれな“ゴルフ女子”も続々誕生している現在、アイドル屈指のゴルフ女子と言われているのが、元SKE48メンバーの山内鈴蘭だ。

 1994年生まれの彼女は、2009年のAKB48第6回研究生オーディションに合格。研究生ながら選抜総選挙で36位にランクインするなど注目を集め、2014年にSKE48へ移籍した後も中核メンバーとして活躍した。

 そんな彼女は、小学校3年からコースに出ていたという早熟なゴルフキャリアを持っており、グループ在籍中もプロアマ戦に複数回出場。260ヤードを超える圧巻のドライバーショットを披露したこともある。

 その才能は、美女プロゴルファーとして名高い古閑美保も認めるほどで、本気でプロを目指す姿がゴルフ番組で取り上げられている。昨年4月にはスコア78を記録してベストスコアを更新するなど、芸能活動だけでなく、ゴルフにおいてもまだまだ伸び盛りの存在だ。

【関連記事】

・白石麻衣「有名アイドルであることの憂鬱」を描いてきた個人PV【乃木坂46「個人PVという実験場」第7回 2/4】

・青山ひかる、宇佐美彩乃、Ulala「長崎県出身現役グラドル」の魅力を探れ!

・小池栄子がグラドルを本気でやり始めた時期の映像作品は「恥じらいながらのキス顔」まで見られる!

・大島優子がCM撮影後我慢できずに2、3個食べてしまったビッグマックの美味さ

・徳江かなの特別グラビア16ページがdマガジン限定で読める!