加えて、2000年代後半にレースクイーンとして精力的に活動した山本里奈、恵比寿マスカッツや志村けん関連の番組でもお馴染みだった夏目花実もDVDのリリースは1枚もなく……(夏目はデジタル写真集をコラボでリリース。ちなみに現在、夏目はイラスト関連の仕事を中心にやっている模様)。

【人気記事】東雲うみ「中学ぐらいからは、太宰(治)とか遠藤周作とか純文学にハマって(笑)」【独占告白2/9】【画像61枚】

 そんな中、唯一、現役バリバリで活動中と呼べるのが今年2月に1stDVD『ピュア・スマイル米倉ななか』でセンセーショナルに登場した米倉ななか。某お嬢様女子大の1年生にして、87センチの巨乳と柔和な笑顔が魅力。6月に2ndのリリースも決定しており、さらなる飛躍に期待(現時点、ツイッターのフォロワー数が1000ちょっとというのが腑に落ちないが、コロナ禍終息後、各メディアへの展開などで激増するのは必至!)。

 グラビア仕事はしても、なぜか、作品リリースに縁がない子が多い印象の福井県。グラドル不毛の地を打破すべく、米倉ひとりに任を負わせるのは酷な感もあるものの、ここまで良好なスタートダッシュを切っており、この勢いで駆け抜けていただきたい限り。

 知る人ぞ知るように、福井県といえば、目下一番の話題の武将・明智光秀の足跡が多くあるとも言われる土地。2020年後半に向け、その勢いと流れにあやかっての展開にも注目しておこうか。

(文・織田祐二)
 

 

【関連記事】

・熊田曜子「でべそが治らない」産後のケアに四苦八苦!?【写真45枚】

・青山ひかる「イケナイ女教師」がセクシーに誘惑!【写真4枚】

・田中みな実、弘中綾香ほか“あざとい”ブームに湧く芸能界のグラドル代表は⁉

・霜月めあ「彼シャツの下はド派手な下着」ギャルグラドルがお目覚め

・麻亜子「柔らかHカップをムギュ!」巨乳と童顔のギャップがたまらない

グラビア甲子園 都道府県代表決定戦