新垣結衣
新垣結衣

テレビの中の女たちvol.11 新垣結衣

 数か月前、YouTubeの動画を見ていたら次のようなCMが流れた。

【人気記事】“コス美女”羽生ゆか「肉感的なプリプリ美尻!」永久保存したい“いいヒップ”【画像4枚】

「あー! いまスキップボタン押そうとしてるでしょ!」

 画面に映っているのは新垣結衣だ。「この辺に出てきてるでしょ」と言い、スキップボタンが表示されている辺りを指差しながら笑う。そして手を合わせながらこちらに訴えかけてくる。

「お願い、スキップしないで! 最後まで見てね」

 見てしまった。まんまと。いつものようにスキップボタンを押そうとする手が、止まってしまった。流れてきたのは新垣が出てくる十六茶のCM。最後まで見てしまった。

 そんなことを思い出したのは、5月19日からドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)の特別編が放送され始めたからだ。新型コロナウイルスで撮影スケジュールが滞り、通常通りの放送が難しくなっている新作ドラマ。各局で次々と新作の放送が見送られ、過去の作品が再放送されるなどしている。

 で、このたびTBS系列の火曜22時の枠で放送されたのが『逃げ恥』だ。2016年に放送されたこのドラマ。新垣が演じる森山みくりと、星野源が演じる津崎平匡を軸に物語は進む。

 大学院を卒業しながらも就職難で派遣社員として働いていたみくりと、他人とあまり深く関わらずに暮らしてきたシステムエンジニアの平匡。2人は、平匡の家の家事代行サービス、いわゆる家政婦の仕事をみくりが請け負うことで出会う。

【関連記事】

・【アンジュ/引地裕美/荒井つかさ】2020年期待のレースクイーン図鑑#1【写真10枚】

・白石麻衣の個人PV「ひとりごと」にあった“ささやかな決意”をいまこそ振り返る【乃木坂46「個人PVという実験場」第7回 3/4】

・NMB48新澤菜央「制服デートしませんか?」スカートからの美脚にファン大興奮!

・SKE48松井珠理奈「肩出しチラリ」でドキドキ誘惑!?

・社会に萌えキャラの居場所はあるのか?【第1回】弁護士・太田啓子さんインタビュー3/3