指原莉乃を生んだ「大分県出身グラドル」はいろんな個性が強め!の画像
※画像は『速水ゆき 愛のいいなり [DVD] 』より

「グラビア甲子園 都道府県代表決定戦」大分県編

 各都道府県出身のグラビアアイドルを調べ、その中で代表を決めてしまおうという新企画「グラビア甲子園」が始動。別府や湯布院の温泉、唐揚げ、高崎山のサル、指原莉乃の出身地などでお馴染みの大分県。日本一のアイドルを輩出したこと、加えて、お肌ツルツルになる温泉と、巨乳化に効果があるという唐揚げが名物ということで期待してしまうわけですが、いざ、名前を挙げるとなると……??? 調べてみました。

【人気記事】“コス美女”羽生ゆか「肉感的なプリプリ美尻!」永久保存したい“いいヒップ”【画像4枚】

1 広村美つ美
2 速水ゆき
3 加藤圭
4 安部さゆり

 顔ぶれはこんな感じ。やはり少ない。紗綾わちみなみを生んだ福岡県、優木まおみを生んだ佐賀県、大原優乃を生んだ鹿児島県、倉科カナを生んだ熊本県、青島あきなを生んだ宮崎県、青山ひかるを生んだ長崎県などほかの九州の県と比べると、インパクトの弱さは否めず……というのが素直な実感。とはいえ、よくよーく見ていくとなかなかユニークな面々とも思える。

 筆頭は日テレジェニック2011に選ばれた広村美つ美。2010年には集英社主催の『グラビアJAPAN』最終メンバーにも選ばれており(グランプリは竹富聖花)、実績は十分といえるが、当時といえばAKB系のグラビア進出が著しい時期にぶつかっており、グラドルとしては思うように力を発揮できなかった印象(そのへんは、同じ日テレジェニック2011の高嶋香帆大矢真夕らにも当てはまる)。

 その分、バラエティやドラマ、CMにはコンスタントに出演し、活躍。そもそもの芸能界入りのキッカケが、新垣結衣榮倉奈々らのブレイクに一役買ったFM番組『SCHOOL OF LOCK!』のオーディションでグランプリに輝いたことであり、元来、ハナから女優系の資質だったともいえるだろう。

【関連記事】

・東坂みゆ「ロケット爆乳」がダンスで揺れて弾ける!【写真42枚】

・ちとせよしの「むちむちツインテール美少女」競泳水着で温泉入浴【写真39枚】

・古河由衣「なまなましいカラダ」開脚をしながらお尻をプリプリ【写真43枚】

・江藤菜摘「セクシーすぎる保育士さん」すけすけビキニ姿でフェロモン全開!【写真34枚】

・朝比奈祐未「夜の過激なアルバイト」マットプレイでローションまみれ!【写真39枚】